« 柳宗悦の民藝と巨匠たち展 | トップページ | 虹の谷 »

2005年10月19日 (水)

日曜日のお仕事

天気がよかったので午前中は洗濯。シーツやタオルケットや、大物を。
それと娘につきあってクッキー作り。
午後は庭仕事……枯れ草をとって、冬~春の苗や球根の植え付け、種まき。ゴーヤーはまだ花咲いているけれど、いつまで生るのかな?鉢植えのすみれがこぼれだねで地面に落ちたのがかえって鉢より大きく育ったのがあって、これをガーデンカバーに使おうかと植え替えました。すみれの閉鎖花は今頃たくさん咲くようで、根本は蕾~種がびっしりになっていました。
その後
洗濯物を取り込んで、たたんで、ちょっとだけアイロン掛け……子供の給食エプロンとハンカチと半襟(そう、この間の結婚式に着たやつね。この半襟の始末がなければもっと着物着よう、という気持になるのになあ)と。ところで一般ご家庭のアイロン掛けの頻度ってどのくらいなんでしょう?うちでは給食エプロンを洗うたびにアイロンが持ち出されます。言い換えれば、給食当番がまわってこなければずっとアイロンの出番はありません。Yシャツはクリーニングか、ノーアイロンの記憶形状のだし、ハンカチは普通はタオル地の奴だし。給食のエプロンなんて、どうせ一回着たら後の4、5日間はくしゃっとなっているのに、アイロンの意味は……?まあそんなこと考えるのも、私がアイロンがけ好きじゃないからなんですが。
さらに、本棚まわりを片づけて、思い切って単行本をずいぶん処分することにしました。近日中にブックオフへ行く予定。これでサグラダファミリアを作るスペースが……

本当は衣替えまでしたかったんだけど、そこまでは手が届かず。

|

« 柳宗悦の民藝と巨匠たち展 | トップページ | 虹の谷 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゴメン! わたしは給食エプロンにアイロンを掛けて返したことがありません! だってポリエステル素材だし、ドライコースで洗ってパンパン! して干したら皺ほとんどないし……ゴメンなさい。わたしが下手に掛けた方がしわくちゃになるんだもん……。
ということで、我が家でアイロンを出すのはアイロンプリントするときだけでっす!
ええと、具体的には新しいサイズの体操服に校章をつけたり、膝小僧に穴の開いたカーニャのおズボンを修理したり。年に一回程度……。ハンカチは結婚以来みんなタオルハンカチです。実用的だもん。

投稿: まいね | 2005年10月20日 (木) 12時20分

私もそのように思っていた時期があったのですが、学級便りで、アイロンをかけるようにとの通達がありましたものですから泣く泣く……

投稿: とむ影 | 2005年10月20日 (木) 12時45分

アイロン、ほとんどかけません。
綿のブラウス(シャツとも言う)をほぼ毎日着ていってますが、遠目に見ればしわはわからない、と信じています。

学生時代、一人暮らしの部屋には、アイロンはなかった。実験に使う白衣は友達にアイロンがけしてもらった。2回目に頼んだときその友達から白衣とともに「うちの母がアマサイさんに上げなさいって」と中古のアイロンが渡された。うれしかったけど、友達にしてもらった方が楽だった(^^;)
めんどうなんすよ、白衣って結構大きいから。

投稿: アマサイ | 2005年10月20日 (木) 13時40分

……当時は暇だったしいろけがまだあったので、ガッコに着ていくシャツは自分でアイロン掛けてました。寮の階段脇のアイロン室(ただ台がそこに放置してあるだけ)で当時練習中の合唱曲など唸りながら。ハンカチもまだヒラヒラしたの使ってたし。
お勤め時代は日曜の夜、まとめてやってました。ポリエステルの制服ブラウスも、気合いで掛けてました。自宅生に負けてられるかって心意気で。
……今ダラ奥と化したじぶんを深く反省しております。

投稿: まいね | 2005年10月20日 (木) 22時08分

そういえば学生の時白衣はどうしていたんでしょう?実家にいたときは母に洗濯してもらっていた(お母さん当時はありがとう!今その恩を知る……)けれど、一人暮らしで自分で洗濯した記憶がありません。たしかにあんな大きいもの、やってたら覚えているでしょうから、多分学期ごとにクリーニング……?思えばずいぶん不潔なことを。

投稿: とむ影 | 2005年10月21日 (金) 13時12分

ええと、仙台にお嫁に来てしばらくは、医学系の某研究所でアルバイトをやってまして、その頃は、白衣は週に一度あつめて公費でクリーニングされてました、たしか。
某大学の医学部近くの学生食堂では、病原菌やら何やらのついた白衣でご飯を食べに来ないでというクレームが付いたとかで、入り口に洋服かけがあり、外出時には白衣を脱ごうキャンペーンも行われていたような(でも、同調する研究者は少ないの)。

投稿: まいね | 2005年10月21日 (金) 21時32分

本日、娘が草木染めをやって、「できたハンカチはアイロン掛けて月曜に持って来てって」というのでアイロンをかけたついでにちょうど給食当番だったのでエプロンにもアイロン掛けました。オオタ先生(仮名)と3年2組のみんな、いままでゴメンよ。
でも、アイロンドコ行った分かんなくって、30分さがしちゃった。

投稿: まいね | 2005年10月24日 (月) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/6471035

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日のお仕事:

« 柳宗悦の民藝と巨匠たち展 | トップページ | 虹の谷 »