« 読書「発表会のための少女の服」 | トップページ | 一生分の雪かき »

2006年2月19日 (日)

読書「のだめカンタービレ ピアノソロ」

「のだめカンタービレ ピアノソロ」  
海老原大作先生作曲のロンド・トッカータと、千秋君がのだめのピアノを初めて意識したときの曲、ベートーベンの悲愴、の楽譜です。 海老原先生のは、現代の曲なので(?)とても2本の腕、10本の指で弾けそうに思えない曲です。初見で……………………… 続きは別窓で開く

のだめカンタービレ ピアノソロ
税込価格 : \840 (本体 : \800)
出版 : ヤマハミュージックメディア
サイズ : A4変形 / 19p
ISBN : 4-636-80118-0
発行年月 : 2005.12
のだめカンタービレ

題名:ノダメカンタービレピアノソロ 作者: ジャンル:音楽 メディア:楽譜 


|

« 読書「発表会のための少女の服」 | トップページ | 一生分の雪かき »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

作中使われた曲を集めたCDがあるのは知ってたけど。そういうモノまで出ていたのか。
音大レヴェルのひとの弾いた曲を自分もとまでは思わないです。
わたしはその昔千趣会でやってたCDつきピアノピースを買ったはいいけどトルコ行進曲で挫折しました。ゆ、指があっ!! 最後のコーダのところ自分でやりたかったのに(泣) 

投稿: まいね | 2006年2月20日 (月) 11時54分

へ~、千趣会にそういうのがあったんですか。のだめちゃんも最近トルコ行進曲弾いてましたね~。私最近は‘やさしくアレンジした’バッハという楽譜集を買って、メヌエットとか、Brandenburgとか、遊んでたんですが、モーツアルトもあったかもしれない……原曲は無理でもアレンジ版なら……

投稿: とむ影 | 2006年2月22日 (水) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/8733744

この記事へのトラックバック一覧です: 読書「のだめカンタービレ ピアノソロ」:

« 読書「発表会のための少女の服」 | トップページ | 一生分の雪かき »