« ああ4月 | トップページ | 夢にまで見なくても »

2006年4月24日 (月)

子供たちの新入学に忙殺された年度初めもようやく一段落したかな~と思うまもなく、いよいよ職場の引越が秒読みとなってきて、ゆっくりする暇がありません。段取りよくとんとんとすすめていたつもりでも、土壇場になってあれやこれや出てくるものです。
でも、そんな風にばたばたしていても、
毎年、節になると必ず桜の下でお弁当を食べることに決めていたあの公園にも、ここ何年かの通勤路であった桜の河畔も、機会を作らなければ来ることがないと思うと、いささかの思いがあります。
桜のシーズンは感傷的になり勝ちです。紅葉のシーズンもそうですが、一年に一度だけ、一気に、そしてその年その年で当たりはずれがあるからなんでしょうか。アマサイさんのアマチュアサイエンティスト: 桜といえば、を読んで、おんなじや~と思いました。

|

« ああ4月 | トップページ | 夢にまで見なくても »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんとN先生と同じや(^^;)
とむ影さんの場合、感受性が強いのと、
日々お疲れになっているからでしょう。
たまにはのんびりしてください。

投稿: 科学の星@アマサイ | 2006年4月26日 (水) 17時18分

昨日からいよいよ引っ越しが始まり、昨夜はばてて9時過ぎに寝てしまいました。新築の建材のせいかどうか、のどいたくて、風邪引いたのかもしれません……。

たまにはのんびり、の言を受けて、引っ越しの始まる前、ちょっと午後から出張があったので、ここに行ってきました。
秋山の駒ザクラ.
実物はもっときれいでした。

投稿: と | 2006年4月30日 (日) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/9746910

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ああ4月 | トップページ | 夢にまで見なくても »