« 読書「はつ恋」 | トップページ | 読書「ダーク・タワー」1-3 »

2006年8月30日 (水)

読書「ブンとフン」

「ブンとフン」
小説家フン先生の小説から飛び出した大泥棒ブン。盗めないものはなんにもない。 最後には日本中が泥棒になりたくなっちゃう話。

ブンとフン 改版 (新潮文庫) 井上 ひさし著
税込価格 : \420 (本体 : \400) 出版 : 新潮社 サイズ : 文庫 / 210p ISBN : 4-10-116801-6 発行年月: 1990

題名:ブントフン 作者:イノウエヒサシ ジャンル:小説 メディア:文庫 メディア:文庫CD 

|

« 読書「はつ恋」 | トップページ | 読書「ダーク・タワー」1-3 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

>最後には日本中が泥棒になりたくなっちゃう話。
えっ、そうだっけ、そういう話だっけ。
中学生くらいの推薦図書になっていたと思います。題名がおもしろそうだったので読んだ覚えがあります。内容は全然思い出せません。
( ̄▽ ̄;)今も売っているんですね。

投稿: アマサイ | 2006年8月30日 (水) 17時17分

正確に言うと、泥棒になって、捕まって、刑務所に入りたくなっちゃった、です(^^ゞ
自分も入れられるかと思った警察のお偉方が、刑務所の居心地を高級リゾートホテル並みにしちゃったから。

投稿: とむ影 | 2006年9月 1日 (金) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/11684393

この記事へのトラックバック一覧です: 読書「ブンとフン」:

« 読書「はつ恋」 | トップページ | 読書「ダーク・タワー」1-3 »