« 読書「ねこらぶ」 | トップページ | 土用の梅干し »

2006年8月 4日 (金)

夏休み!

8/3の午後からお休みです(#^.^#)
梅雨も明けそうだし、咳も何とか良くなったようだし(3ヶ月以上かかりましたね。)海へ!行く予定。日本海の小さい島に遊びに行きます。8/4の朝~8/6夜までネットにつながらないと思います。

|

« 読書「ねこらぶ」 | トップページ | 土用の梅干し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

行ってらっしゃいませ!
今年は8月からはちゃんと暑くなるそうなので、良い夏になるといいですね。

投稿: まいね | 2006年8月 4日 (金) 11時35分

ただいま~。
お天気良くて、気をつけて日焼け止め塗ったのに焼けちゃったです。
海水浴、シュノーケリングもしたので、肩から首筋が。
粟島という小さな島です。海はとにかくきれいです。民宿も安いです。温泉もあります。何年か前に行ったことがあり、ようやく今年また行くことが出来ました。
難点は遠いこと……家から車で岩船港まで3時間ちょっと、その後船で1時間半(高速船で1時間)。でもそれだけかけても、行く価値がある、いいところ♪

投稿: とむ影 | 2006年8月 7日 (月) 13時25分

お帰りなさい。お天気良くてよかったですね。
レジャーはそれなりにいい天気じゃないと盛り上がらないし。粟島? いま地図を広げて調査しますからね。うちも「そのうち行きたい候補に」入れとこう。
うちは帰りに寄り道をして東京観光の予定。旦那様がはとバスのパンフレットを広げて「興味ないの?」と悲しげです。う~む、もっと、ピンポイントで興味のあるところをだね……。「今流行の女中さんのいるカフェー」(お姑さんがいたので表現を工夫した)は却下されました。子供連れだしね。

投稿: まいね | 2006年8月12日 (土) 21時40分

粟島、新潟県です。サザエを見つけまして、これで娘の自由研究ができました。

投稿: とむ影 | 2006年8月14日 (月) 13時06分

秋葉原あたりにあるんでしたっけ?メイドカフェにしても執事カフェにしても、子連れでは行きにくいですね。そういえば、こないだトリビアで、電車男はどのぐらいいるんだ、という企画がありました。
からまれている女性を見かけたら、(ひとりで歩いていた若い)男性はどう行動するでしょう……秋葉原の路上で、とうもの。
結果は、6割ぐらいが止めに入ってくれるというもの。からまれていたのが美人だったとはいえ、けっこう日本の(若い)男性も捨てたもんじゃないデータだと思いました。
  

投稿: とむ影 | 2006年8月14日 (月) 13時12分

はは、てっきり若狭湾とかにあるかと思ってました。あんなとこに島在ったんですね(失敬)。教学社の都道府県カードカルタというものを買って、帰省中毎日「鶴舞うかたちの群馬県だよ!」「一目瞭然、北海道!」と裏面に印刷されてる県の形でカルタ取りをやってたんですが、「一目瞭然、佐渡島付き新潟県!」って言ってたんで。新潟には佐渡島しか島がないと思ってましたよ。勉強になりました。
その他、一目瞭然なのは石川県と滋賀県だな。湖がある程度描いてあるのでその他福島と茨城と山梨も判ります。そうそう、島も結構マジメにくっつけてあるのでこのカルタのおかげで小豆島は香川県と知りました。
自分で切り離すボール紙製カルタに学習確かめワーク付きで実費300円あまりというのは安い買い物でしたよ。

投稿: まいね | 2006年8月17日 (木) 21時52分

地図カルタ、東北6県の名前も言えない娘にはハードルが高すぎるかも……いや、ここはやらせてみるべきでしょうか?

投稿: とむ影 | 2006年8月18日 (金) 13時12分

e-beansの方のジュンク堂にありましたけど……お土産にします?
うちの旦那様がはまってるのは生茶パンダの都道府県ヴァージョン。各都道府県の名産品を持ってるんですが石川県が出るまで買うんだそうな。宮城は笹かまでした。ウナギの静岡、フグの山口、蜆汁の島根と来て、石川はなんでしょうね? 輪島塗かなぁ?
これをきっかけにこの夏はうちの子たちは都道府県の名産と形をコンプリートしていて欲しいです。

投稿: まいね | 2006年8月21日 (月) 12時49分

まあ嬉しい。お言葉に甘えてしまいます~♪
今年の冬休みはカルタとりね!

投稿: とむ影 | 2006年8月21日 (月) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/11221315

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み!:

« 読書「ねこらぶ」 | トップページ | 土用の梅干し »