« 読書「輝く日の宮」 | トップページ | 読書「二十世紀鉄仮面」 »

2006年8月28日 (月)

読書「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」1-4

「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」1-4  
小さな島国日本から遣唐使として大陸へわたり、大唐で空海が大活躍する話……? 後からになるとそうでもないのだけれど、特に初めのうちは、空海と橘逸勢のコンビが、「陰陽師」の晴明と博雅のコンビとだぶってしまう。また、気合いを入………………………別窓で開く  

沙門空海 沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ1 -4
夢枕 獏著  徳間書店

オンライン書店ビーケーワン:沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ1オンライン書店ビーケーワン:沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ2オンライン書店ビーケーワン:沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ3オンライン書店ビーケーワン:沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ4

題名:シャモンクウカイトウノクニニテオニトウタゲス 作者:ユメマクラバク ジャンル:ファンタジー メディア:単行本 

|

« 読書「輝く日の宮」 | トップページ | 読書「二十世紀鉄仮面」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/11647850

この記事へのトラックバック一覧です: 読書「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」1-4:

« 読書「輝く日の宮」 | トップページ | 読書「二十世紀鉄仮面」 »