« 読書「魔道師と水晶球」 | トップページ | 読書「ロマンス小説の七日間」 »

2006年12月 8日 (金)

読書「フリーダムズ・ランディング 」

「フリーダムズ・ランディング 」
つまんなかった。むしろ元となった短編、パレヴィの茨のほうがいいな

フリーダムズ・ランディング (ハヤカワ文庫 SF) 到着
アン・マキャフリイ著 公手 成幸訳 税込価格 : \945 (本体 : \900) 出版: 早川書房
サイズ : 文庫 / 557p ISBN : 4-15-011251-7 発行年月 : 1998.11

内容説明
地球に襲来したキャテン人の巨大宇宙船は、クリスをはじめとする地球人を五十の都市から
誘拐した。しかも、ほかの異星人とともに未開惑星に開拓要員として送りこんだ。過酷な環
境のなかで地球人と異星人は協力して生き残りを賭けた戦いを始めるが……逆境のなかで
もたくましく勇敢に生きるクリスを描く冒険SF
オンライン書店ビーケーワン:フリーダムズ・ランディング

題名:フリーダムズランディング 作者:マキャフリイ アン ジャンル:SF メディア:文庫 


|

« 読書「魔道師と水晶球」 | トップページ | 読書「ロマンス小説の七日間」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/12984599

この記事へのトラックバック一覧です: 読書「フリーダムズ・ランディング 」:

« 読書「魔道師と水晶球」 | トップページ | 読書「ロマンス小説の七日間」 »