« 読書「卑弥呼の食卓」 | トップページ | 読書「青春の蹉跌」 »

2007年1月23日 (火)

読書「日本古代食事典」

「日本古代食事典」
以前から持ってましたが、大根の話で調べものをしました。 2006の緑花試験でも、昔の野菜の話がでてましたっけ。


日本古代食事典
永山 久夫著
税込価格 : \15,750 (本体 : \15,000)
出版 : 東洋書林 サイズ : B5変形 / 500p ISBN : 4-88721-330-1 発行年月 : 1998.11

内容説明
古代人たちは、豊饒で多彩な食のボキャブラリーを持っていた。和食文化のルーツが わかる、日本古代の食材や料理法、食器、加工法など、「食」にかかわることば、約1200項目を収録した。
オンライン 書店ビーケーワン:日本古代食事典

題名:ニホンコダイショクジテン 作者: ジャンル:辞書 メディア:単行本 


|

« 読書「卑弥呼の食卓」 | トップページ | 読書「青春の蹉跌」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/13631025

この記事へのトラックバック一覧です: 読書「日本古代食事典」:

« 読書「卑弥呼の食卓」 | トップページ | 読書「青春の蹉跌」 »