« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月29日 (金)

読書「幻影の航海」

「幻影の航海
この本が出たのは何年か前で(本国での出版はさらにそのもっと前)そのとき買って、つん読してたのだけれど、今年の海賊人気(今年の名探偵コナンの映画は海賊。パイレーツオブカリビアンもだしね)にのって、読みました。海賊とブードゥ ………………………別窓で開く

幻影の航海 (ハヤカワ文庫 FT)
ティム・パワーズ著
中村 融訳

税込価格 : \693 (本体 : \660)
出版 : 早川書房
サイズ : 文庫 / 526p
ISBN : 4-15-020154-4
発行年月 : 1991.9

題名:ゲンエイノコウカイ 作者:パワーズ ティム ジャンル:ファンタジー メディア:文庫 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「逡巡という名のカノン」

「逡巡という名のカノン」
甘い生活


逡巡という名のカノン (角川ルビー文庫 富士見二丁目交響楽団シリーズ)
秋月 こお〔著〕

税込価格 : \500 (本体 : \476)
出版 : 角川書店
サイズ : 文庫 / 203p
ISBN : 4-04-434649-6
発行年月 : 2007.5


題名:シュンジュントイウナノカノン 作者:アキヅキコオ ジャンル:BL   メディア:文庫 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「ブラックジャック」

「ブラックジャック」
たぶん全巻読んではいるはずだけど、この間金沢出張の夜に1巻から続けて読破。印象深い話、忘れていた話、読んでも思い出せない話……手塚治虫ってストーリーなんだよねぇ。もしかすると、「たまたま」ものすごく絵もうまかった、というわけで。


ブラックジャック全巻
(手塚治虫漫画大全集DVD)(書影はDVDのもとになった講談社の手塚治虫全集から)
手塚 治虫著



題名:ブラックジャック 作者:テヅカオサム ジャンル:漫画 メディア:DVD 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

読書「WILD CATS」

「WILD CATS」

ぼっちゃ~ん!!!
男の子が拾ったのは、猫の子ではなくライオンの子だった。そして……

WILD CATS (JETS COMICS)
完全版
清水 玲子著

税込価格 : \780 (本体 : \743)
出版 : 白泉社
サイズ : A5判 / 210p
ISBN : 4-592-14270-5
発行年月 : 2006.9




題名:ワイルドキャッツ 作者:シミズレイコ ジャンル:漫画 メディア:コミックス 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「天狗風」 (講談社文庫 霊験お初捕物控

「天狗風」 (講談社文庫 霊験お初捕物控
器量望みの話が、あったなあ……
震える岩、も読み返してみよう。

天狗風 (講談社文庫 霊験お初捕物控)
宮部 みゆき〔著〕

税込価格 : \820 (本体 : \781)
出版 : 講談社
サイズ : 文庫 / 573p
ISBN : 4-06-273257-2
発行年月 : 2001.9



内容説明
一陣の風が吹いたとき、嫁入り前の娘が次々と神隠しに・・・。不思議な力をもつお初は、算学の道場に通う右京之介とともに、忽然と姿を消した娘たちの行方を追うことになった。ところが闇に響く謎の声や観音様の姿を借りたもののけに翻弄され、調べは難航する。『震える岩』につづく“霊験お初捕物控”第2弾。

題名:テングフウ 作者:ミヤベミユキ ジャンル:歴史 メディア:文庫 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「断章のグリム」1-4

「断章のグリム」1-4

グロくって……すてき。
物語を終わらせるのは、理解と拒絶。


断章のグリム 1 灰かぶり 電撃文庫
甲田 学人〔著〕/出版:メディアワークス/発行年月:2006.4/
税込価格:\599 (本体:570)


断章のグリム 2 ヘンゼルとグレーテル 電撃文庫
甲田 学人〔著〕/出版:メディアワークス/発行年月:2006.7/
税込価格:\599 (本体:570)

断章のグリム 3 人魚姫 電撃文庫
甲田 学人〔著〕/出版:メディアワークス/発行年月:2006.12/
税込価格:\557 (本体:530)

断章のグリム 4 人魚姫 電撃文庫
甲田 学人〔著〕/出版:メディアワークス/発行年月:2007.3/
税込価格:\557 (本体:530)



題名:ダンショウノグリム 作者:コウダガクト ジャンル:ミステリー メディア: 文庫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「邪眼は月輪に飛ぶ」

「邪眼は月輪に飛ぶ」

からくりサーカスよりは、うしおととら、に似てるかな。コミックス1冊で収まる物語はいいね。


邪眼は月輪に飛ぶ (ビッグコミックス)
藤田 和日郎

税込価格 : \550 (本体 : \524)
出版 : 小学館
サイズ : /
ISBN : 4-09-181197-3
発行年月 : 2007.4

題名:ジャガンハガチリンニトブ 作者:フジタカズヒロ ジャンル:漫画 メディア:コミックス 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

がんばって更新

がんばって更新してます。今週中に5月分まで終わりそうです。抜けもあるけれど、この半年はあんまり本読んでなかったわ……まあ、そういう時期もあるでしょう。
合わせて家の片付けも行っています。今週末は美容院に行って(ストレートパーマかける予定なので半日仕事だわ。)ブックオフにも行く予定(本を売りに行くのよ!!!買いに行くんじゃなくて。本を買う前に、買った本を置く場所を作らないと!!!)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

流行物?

ぐっと言葉に詰まった。
最近ボーイズラブって流行なのかよ?
さらっと、息子(高校生)の口からそんな言葉が出ようとは。
家族で食卓を囲んでいる時に。

いや、それは局地的にというか、うちではたしかに女性陣は読んでいるが、君はそういう自宅の状況をもってそう言うのかい?いやまて、直木賞作家だって腐女子なんだし、よしながふみのその気が少ないものは君たち男衆だって読んでるわけだし世間的にも本屋さんでBLの棚って増えてるし一般的にも流行ってるって言っていいのかも????

等という言葉が頭の中でぐるぐるしましたが、

気を取り直して、なんでそう思ったの?ときいてみました。

友達がさ。「*****」というゲーム関連のサイト見てたら、最近やたらBL系のサイトばっかしだ、って言うから。

ほっ。
まっそういうこともあるんじゃない?と、軽く流しておしまいにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「呪禁官」

「呪禁官」
読み返したくなって探したのに、たしかに買ったはずなのに、どこ探してもなくて。しょうがなくてブックオフで見かけたのを機会に購入。少年たちの物語で、学校もので、初々しくって、泣けて、さわやかで。でもって道具立てはグロくてゲロゲロで。

呪禁官 (ノン・ノベル)
牧野 修著

税込価格 : \890 (本体 : \848)
出版 : 祥伝社
サイズ : 新書 / 291p
ISBN : 4-396-20723-9
発行年月 : 2001.9

内容説明
葉車創作(ギア)は、呪禁官になるべく養成学校で訓練に励んでいた。「呪術」が
政治的経済的にも重要視される今日、呪禁官は違法呪的行為を取り締まる査察
官だった。呪術廃絶を標榜する科学者集団や、不死者との魔戦が始まる。



題名:ジュキンカン 作者:マキノオサム ジャンル:ファンタジー メディア:新書 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「へうげもの」

「へうげもの」
確かに茶道は男の物で命をかける物だった、んだが……その高みをめざそうとする心と俗なところのせめぎ合い、モザイクさが絶妙。

へうげもの 1 (モーニングKC)
山田 芳裕

税込価格 : \540 (本体 : \514)
出版 : 講談社
サイズ : /
ISBN : 4-06-372487-5
発行年月 : 2005.12
内容紹介
講談社モーニング編集部
2005/12/28 11:10:23


群雄割拠、下剋上の戦国時代。 立身出世を目指しながら、茶の湯と物欲に魂を
奪われた男がいた。 織田信長の家臣・古田左介(ふるたさすけ)。 天才・信長か
ら壮大な世界性を、茶聖・千宗易(利休)から深遠な精神 性を学び、「へうげもの」
への道をひた走る。 生か死か、武か数奇か。それが問題だ!! 単行本第1巻、威風
堂々発売!! 物欲の天才・山田芳裕の新境地、圧倒的な筆致をご堪能あれ!!

題名:ヘウゲモノ 作者:ヤマダヨシヒロ ジャンル:漫画」 メディア: コミックス


| | コメント (1) | トラックバック (0)

読書「Death note」1-12

「Death note」1-12
 
おもしろかった!Lの造形が秀逸なだけに、2代目たちの役不足が目立つ。Lも、月夜も、リュークも、頭文字はL?(後で確認したらリュークはRだった。)
読むといろいろ語りたくなるね。………………………別窓で開く


Death note(ジャンプコミックス)全12巻
大場 つぐみ
小畑 健
出版 : 集英社







題名:デスノート 作者:オオバツグミ 作者:オバタケン ジャンル:漫画 メディア:コミックス 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「コダマの谷」「群青学舎」  

「コダマの谷」「群青学舎」

萩尾望都のような、手塚治虫のような。けして今風ではないのだけれど、別に古くさいわけではない。懐かしい、というのともちょっと違う。

コダマの谷 (BEAM COMIX)
王立大学騒乱劇
入江 亜季著

税込価格 : \672 (本体 : \640)
出版 : エンターブレイン
サイズ : B6判 / 234p
ISBN : 4-7577-2919-7
発行年月 : 2006.9




群青学舎 1巻 (BEAM COMIX)
入江 亜季著

税込価格 : \672 (本体 : \640)
出版 : エンターブレイン
サイズ : B6判 / 244p
ISBN : 4-7577-2918-9
発行年月 : 2006.9



題名:コダマノタニ 題名:グンジョウガクシャ  作者:イリエアキ ジャンル:漫画 メディア:コミックス 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「ホイチョイ気まぐれコンセプトクロニクル」

「ホイチョイ気まぐれコンセプトクロニクル」
 
いやいや、懐かしいわねえ

ホイチョイ気まぐれコンセプトクロニクル
BIG COMIC SPIRITS PRESENTS
ホイチョイ・プロダクションズ著

出版 : 小学館
サイズ : A5判 / 974p
ISBN : 4-09-359002-8
発行年月 : 2007.2

内容説明
1984年のバブル前夜から始まって、バブル絶頂、バブル崩壊、不況の90年代、
ネットと携帯の普及、そして景気回復の2006年へと続く、疾風怒涛の23年分の
マンガを精選! 『ビッグコミックスピリッツ』連載。

題名:ホイチョイキマグレコンセプトクロニクル 作者:ホイチョイプロダクションズ ジャンル:漫画 メディア:コミックス 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「海馬が耳から駆けてゆく 4 」

「海馬が耳から駆けてゆく 4 」

このシリーズも4冊目。旅行したり、引っ越したり。


海馬が耳から駆けてゆく 4 (新書館ウィングス文庫 Wings novel)
菅野 彰著

税込価格 : \620 (本体 : \590)
出版 : 新書館
サイズ : 文庫 / 247p
ISBN : 4-403-54114-3
発行年月 : 2007.2


題名:カイバガミミカラカケテユク 作者:スガノアキラ ジャンル:エッセイ メディア:文庫 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「逃亡日記」

「逃亡日記」
 
受賞前後のこと、かつて彷徨った場所の写真なども。


逃亡日記
吾妻 ひでお著

税込価格 : \1,260 (本体 : \1,200)
出版 : 日本文芸社
サイズ : B6判 / 222p 図版16p
ISBN : 4-537-25465-3
発行年月 : 2007.1

内容説明
生い立ち・漫画家デビューから、失踪・アル中体験、そして大ブレイクと今日までの
周囲の変化。誰も知らなかった吾妻ひでおがここにいる。口絵・失踪の地を行く&
受賞フィーバーの顛末を描いた書き下ろしマンガも特別収録。



題名:トウボウニッキ 作者:アヅマヒデオ ジャンル: メディア:単行本 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「若き数学者のアメリカ」

「若き数学者のアメリカ」
日本もアメリカも、日本人もアメリカ人も若かった……


若き数学者のアメリカ 改版 (新潮文庫)
藤原 正彦著 新潮文庫の100冊CD-ROM

税込価格 : \540 (本体 : \514)
出版 : 新潮社
サイズ : 文庫 / 342p
ISBN : 4-10-124801-X
発行年月 : 2003.9


題名:ワカキスウガクシャノアメリカ 作者:フジワラマサヒコ ジャンル:エッセイ メディア:文庫CD-ROM 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「姫の戦国」

「姫の戦国」
おもしろかった。桶狭間で(無様にも)討ち取られたと評判の今川義元の母の一代記……夫との細かな情緒のすれ違いとか、その時代の目から鱗の知識とか。

姫の戦国
姫の戦国 上 (文春文庫)
永井 路子著

税込価格 : \520 (本体 : \495)
出版 : 文芸春秋
サイズ : 文庫 / 357p
ISBN : 4-16-720036-8
発行年月 : 1997.7


題名:ヒメノセンゴク 作者:ナガイミチコ ジャンル:歴史 メディア:文庫 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「武装錬金」(ジャンプコミックス)全10巻


私にはパピヨンの良さは響いてこなかったみたい……

武装錬金(ジャンプコミックス)全10巻
和月 伸宏

税込価格 : \4,095 (本体 : \3,900)
出版 : 集英社




ブソウレンキン 作者:ワツキノブヒロ ジャンル:漫画 メディア:コミックス 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「雪の断章」

「雪の断章」
romanticismの極み!
と一言で切ってしまえるのに切ってしまえない。それは私の心の中にもそれを強く希求する心があるから。
講談社文庫ででた頃に読んで、多分この「雪の断章」が佐々木丸美との初めての出会いでした。だから一番好き ………………………別窓で開く

雪の断章
雪の断章 (佐々木丸美コレクション)
佐々木 丸美著

税込価格 : \1,680 (本体 : \1,600)
出版 : ブッキング
サイズ : 四六判 / 355p
ISBN : 4-8354-4269-5
発行年月 : 2006.12

内容説明
こんな形でしか会えなかった運命を哀れだと思った-。雪降る札幌で青年・
裕也と出会った天涯孤独の少女・飛鳥。二人の運命と苦しいほどの愛を描い
た珠玉の名作。1975年講談社刊にエッセイを追加して復刊。

著者紹介
〈佐々木丸美〉1949~2005年。北海道生まれ。北海学園大学法学部中退。
著書に「忘れな草」「崖の館」「風花の里」など。



夢館 
榛家の伝説 
橡家の伝説 
花嫁人形 
風花の里 
水に描かれた館 
忘れな草 
崖の館 
沙霧秘話 
罪・万華鏡 
罪灯 
影の姉妹 
ながれ星 
舞姫 
新 恋愛今昔物語 
恋愛今昔物語 

題名:ユキノダンショウ作者:ササキマルミ ジャンル:小説 メディア: 文庫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「大聖堂」

「大聖堂」
いい、といわれて読んで、たしかにいいんだけど、どうも居心地が悪い……こころの逆むけをいじられているような。今回読んで、ハッピーエンドが少ないからなのかもしれない、と思った。

大聖堂 (村上春樹翻訳ライブラリー)
レイモンド・カーヴァー著
村上 春樹訳

税込価格 : \1,365 (本体 : \1,300)
出版 : 中央公論新社
サイズ : 新書 / 431p
ISBN : 4-12-403502-0
発行年月 : 2007.3

内容説明
一級の文学としての深みと品位をそなえた粒ぞろいの名篇を収録した、成熟期の
風格漂う、レイモンド・カーヴァーの短編集。表題作に加え、「ぼくが電話をかけて
いる場所」「ささやかだけれど、役にたつこと」ほか全12編収録。


ダイセイドウ 作者:カーヴァー レイモン小説 新書

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「一握の砂・悲しき玩具」

「一握の砂・悲しき玩具」
三歩歩まず、とか、ありがたきかな、とか、十五の心、とか。うそはなけれど、とか。ふと心の中で転がしてしまう句がたくさん。

一握の砂・悲しき玩具 改版 (新潮文庫)
石川啄木歌集
石川 啄木著
金田一 京助著

税込価格 : \420 (本体 : \400)
出版 : 新潮社
サイズ : 文庫 / 273p
ISBN : 4-10-109303-2
発行年月 : 1992

イチアクノスナイシカワタクボク ジャンル:詩 メディア:文庫CD-ROM 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

あさざ

あさざ
今年のあさざは元気がいい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

読書「missingミッシング」

「missingミッシング」 1~13(電撃文庫)
ラノベのホラー。娘からのおすすめ。
中盤ちょっと迷走しつつも、きちんと物語は収束している。おもしろかったし、怖かった。特にシャワーのあたりなんか…

Missing (電撃文庫)
1~13
甲田 学人〔著〕
出版 : メディアワークス
サイズ : 文庫 /
内容説明
物語は『感染』する。そして徐々に、現実は『異界』に喰われている。これは現代の『神隠し』の物語。その少女に関わる者は、誰もが全て『異界』へ消え失せるという怪異なり都市伝説。幼い頃『異界』から生還した過去を持つ少年――空目恭一。常に黒ずくめの格好をしている彼は、傲慢な態度とオカルトに関する圧倒的な知識量から「魔王陛下」と呼ばれ変人扱いされていた。そんな空目恭一が、一人の『神隠し』の少女と出会った時……!鬼才が贈る現代ファンタジー、登場!

--------------------------------------------------------------------------------

Missing 神隠しの物語 電撃文庫

Missing 2 呪いの物語 電撃文庫

Missing 3 首くくりの物語 電撃文庫

Missing 4 首くくりの物語 電撃文庫

Missing 5 目隠しの物語 電撃文庫

Missing 6 合わせ鏡の物語 電撃文庫

Missing 7 合わせ鏡の物語 電撃文庫

Missing 8 生贄の物語 電撃文庫

Missing 9 座敷童の物語 電撃文庫

Missing 10 座敷童の物語 電撃文庫

Missing 11 座敷童の物語 電撃文庫

Missing 12 神降ろしの物語 電撃文庫

Missing 13 神降ろしの物語 電撃文庫


題名:ミッシング 作者:コウダガクト ジャンル:ホラー メディア:文庫 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書 「フロン」

「フロン」
長めの後書き。
つきつめちゃうってすごいことだわ。
女は、家に帰ってきても安らげない。そこは第2の職場だから。なんて言うのには、そうよねえ、うまいこと言ってくれるじゃない、とも思うのだけど。 ………………………別窓で開く

フロン (幻冬舎文庫)
結婚生活・19の絶対法則
岡田 斗司夫〔著〕

税込価格 : \600 (本体 : \571)
出版 : 幻冬舎
サイズ : 文庫 / 286p
ISBN : 4-344-40903-5
発行年月 : 2007.2


題名:フロン 作者:オカダトシオ ジャンル:エッセイ メディア:文庫 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書 「大奥」2

「大奥」2
どうしてよしながふみってこううまいんだろう。
愛は、欲しいものなのかもね……


大奥 第2巻 (JETS COMICS)
よしなが ふみ著

税込価格 : \620 (本体 : \590)
出版 : 白泉社
サイズ : B6判 / 224p
ISBN : 4-592-14302-7
発行年月 : 2006.12


題名:オオオク 作者:ヨシナガフミ ジャンル:漫画 メディア:コミックス 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「チャリオンの影」上下

「チャリオンの影」上下  

チャリオンの影 上 (創元推理文庫)
ロイス・マクマスター・ビジョルド著
鍛治 靖子訳

税込価格 : \1,029 (本体 : \980)
出版 : 東京創元社
サイズ : 文庫 / 388p
ISBN : 4-488-58702-X
発行年月 : 2007.1




チャリオンの影 下 (創元推理文庫)
サイズ : 文庫 / 410p
ISBN : 4-488-58703-8
発行年月 : 2007.1

題名:チャリオンノカゲ 作者:ビジョルド ロイス マクマスター ジャンル:ファンタジー メディア:文庫 


中世のイベリア半島を下敷きにした異世界ファンタジー。
主人公カザリルは、運命に翻弄されて肉体的にも精神的にもめげてる……というところからスタート。世界観も魔法も、おもしろかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書 「アメリカひじき・火垂るの墓」

「アメリカひじき・火垂るの墓」

新潮文庫の100冊CD-ROM
アメリカひじきは、もうなんていううか、恥ずかしさと情けなさに身をよじってしまう、いや~~~んな感じが何とも言えません。
蛍の墓は、これをアニメにして泣かせるのは反則だよなあ……

アメリカひじき・火垂るの墓 改版 (新潮文庫)
野坂 昭如著

税込価格 : \460 (本体 : \438)
出版 : 新潮社
サイズ : 文庫 / 272p
ISBN : 4-10-111203-7
発行年月 : 2003.7


題名:アメリカヒジキ 題名:ホタルノハカ 作者:ノサカアキヨシ ジャンル:小説 メディア:文庫CD-ROM 

| | コメント (3) | トラックバック (2)

読書「都会(まち)のトム&ソーヤ」 2-4

「都会(まち)のトム&ソーヤ」 2-4

都会(まち)のトム&ソーヤ 2 乱!RUN!ラン!
都会(まち)のトム&ソーヤ 3 いつになったら作戦終了?
都会(まち)のトム&ソーヤ 4 四重奏

大脱走がみたい!と娘が騒いでいたのはこれを読んだからだ。 ………………………別窓で開く  


都会(まち)のトム&ソーヤ 2-4

都会(まち)のトム&ソーヤ 2 乱!RUN!ラン! (YA!entertainment)
はやみね かおる〔著〕

税込価格 : \998 (本体 : \950)
出版 : 講談社
サイズ : B6判 / 335p
ISBN : 4-06-212505-6
発行年月 : 2004.7

内容説明
謎の天才ゲームクリエイター、栗井栄太から届いた招待状。究極のゲーム作りをめざす創也は手がかりを追ってデパートへ。しかし、そこで待っていたものは…。創也の頭脳と内人の行動力は、彼のしかける挑戦に勝てるのか!?

都会(まち)のトム&ソーヤ 3 いつになったら作戦終了? (YA!entertainment)
はやみね かおる〔著〕

税込価格 : \998 (本体 : \950)
出版 : 講談社
サイズ : B6判 / 335p
ISBN : 4-06-269350-X
発行年月 : 2005.4

内容説明
文化祭に銀行強盗が乱入して大パニック。その陰に潜む新たなる敵、頭脳集団(プランナ)。究極のゲーム作りを目指す創也と内人は、その天才的頭脳とサバイバル能力を武器にしてこの事件に立ち向かう。





都会(まち)のトム&ソーヤ 4 四重奏 (YA!entertainment)
はやみね かおる〔著〕

税込価格 : \998 (本体 : \950)
出版 : 講談社
サイズ : B6判 / 296p
ISBN : 4-06-269363-1
発行年月 : 2006.4

内容説明
謎の美少女が住むという幽霊屋敷。その秘密を解明するため、創也と内人は屋敷でロケを開始する。ロケ先で仕組まれた頭脳集団の罠から逃げ切れるのか? また、栗井栄太から新たな招待状がとどき、ゲーム政策競争にも新展開が!


題名:マチノトムアンドソーヤ 作者:ハヤミネカオル ジャンル:ミステリー メディア:ソフトカバー 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「鉄壱智」 3

「鉄壱智」 3
物語が動き出す。

鉄壱智 3 (IDコミックス)
なるしま ゆり

税込価格 : \580 (本体 : \552)
出版 : 一迅社
サイズ : /
ISBN : 4-7580-5264-6
発行年月 : 2007.1

題名:テツイチ3 作者: ナルシマユリ ジャンル:漫画 メディア: コミックス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

読書「不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ」

「不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ」 「不健全な精神だ

突撃、体当たりエッセイ。
ああ~おもしろかった。ところで菅野さん、大丈夫?大丈夫?

不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ
菅野 彰著

税込価格 : \1,260 (本体 : \1,200)
出版 : イースト・プレス
サイズ : B6判 / 309p
ISBN : 4-87257-445-1
発行年月 : 2004.4
内容説明
滝に打たれ、恐山でイタコに会い、結婚運を占なってもらえず、前世を占い、断食し、そして合間に酒を飲みまくった。そんな5年に及ぶ体験エッセイ。『恋運暦』連載に『H×H』増刊に掲載されたものを加え、単行本化。




不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ 2
菅野 彰著

税込価格 : \1,260 (本体 : \1,200)
出版 : イースト・プレス
サイズ : B6判 / 197p
ISBN : 4-87257-602-0
発行年月 : 2005.10

内容説明
大人のバレエに闘うカポエイラ、物忘れには脳ドックなど、体を張って体験を続ける著者。国立競技場でジョギング、そしてマラソン大会と、ハードな修行のあれこれを綴る。


題名:フケンゼンナセイシンダッテケンゼンナニクタイニヤドリタイノダ 作者:スガノアキラ ジャンル:エッセイ メディア:単行本 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「国盗り物語」

「国盗り物語」
本年の読み初めは「国盗り物語」でした。正確に言うと、年越しで、読み終わったのが今年、です。
斎藤道三の章の方が好きだったわ。何とも魅力的。
信長の章は明智光秀が痛々しくてそして信長が非人間的すぎて。

国盗り物語 改版 1 斎藤道三 (新潮文庫)
司馬 遼太郎著

税込価格 : \740 (本体 : \705)
出版 : 新潮社
サイズ : 文庫 / 534p
ISBN : 4-10-115204-7
発行年月 : 2004.1

新潮文庫の100冊CD-ROMから

国盗り物語 1
司馬 遼太郎著
新潮社 (2004.1)

題名:クニトリモノガタリ 作者:シバリョウタロウ ジャンル:歴史 メディア:文庫CD 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「檸檬」

「檸檬」
たぶん、中学か高校のころに授業の一環として読んだような気が。でも今読んだ方がよさがわかるかも。
櫻の木の下に死体が埋まっているのも彼だった。坂口安吾のと勘違いしていた。


檸檬 改版 (新潮文庫)
梶井 基次郎著
新潮文庫の100冊CD-ROM

税込価格 : \420 (本体 : \400)
出版 : 新潮社
サイズ : 文庫 / 350p
ISBN : 4-10-109601-5
発行年月 : 2003.10

題名:レモン 作者:カジイモトジロウ ジャンル:小説 メディア:文庫CD-ROM 新潮文庫の100冊 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

読書「あなたの町の生きてるか死んでるかわからない店探訪します」

「あなたの町の生きてるか死んでるかわからない店探訪します」
ものすごく!ものすごく!おもしろかった。息子娘に受けまくり!
私も、生きてたり死んでたりした店、探訪しましたねえ(トオイメ)………………………別窓で開く

あなたの町の生きてるか死んでるかわからない店探訪します
UN POCO ESSAY SPECIAL!
菅野 彰文
立花 実枝子絵

税込価格 : \840 (本体 : \800)
出版 : 新書館
サイズ : A5判 / 123p
ISBN : 4-403-22049-5
発行年月 : 2007.1

内容説明
客が来てから慌てて片づけ始める店、料理の中から食べ物じゃないものが出てくる店…。あなたが怖くて入れないそのお店、生きているか死んでるか判定しましょう。その体当たりぶりを、怒りのコメントを、たーんとご賞味あれ!

題名:アナタノマチノイキテルカシンデルカワカラナイミセタンボウシマス 作者:スガノアキラ ジャンル:エッセイ メディア:単行本 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

読書「物々冒険記×お怪物図鑑」

「物々冒険記×お怪物図鑑」
おもしろいなあ。文章と漫画が絶妙。兄弟の、阿吽なところがいいのかしらん

物々冒険記×お怪物図鑑 (ワールド・ムック)
唐沢 なをき著
唐沢 俊一著

税込価格 : \1,200 (本体 : \1,143)
出版 : ワールドフォトプレス
サイズ : A5判 / 159p
ISBN : 4-8465-2496-5
発行年月 : 2004.9

内容説明
「物」を扱う雑誌『monoマガジン』に連載中の、周囲にある物の探索によって世の中を分析・研究しようとした「高踏的」エッセイ&マンガ。一冊で二度美味しい、唐沢兄弟の仁義なき物物対決。


題名:ブツブツボウケンキ 題名:オカイモノズカン 作者:カラサワナヲキ 作者:カラサワシュンイチ ジャンル:エッセイ メディア:単行本 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

読書「飛ぶのがフライ」

「飛ぶのがフライ」

久しぶりの。本の整理をしていたときに、もうこのシリーズは読まないだろうからブックオフ行き、と思っていたところに新刊が出て、おもしろかったもんだから、出さないことに決定。このシリーズの翻訳者であり先般亡くなられた………………………別窓で開く

飛ぶのがフライ (創元推理文庫)
ジル・チャーチル著
浅羽 莢子訳

税込価格 : \714 (本体 : \680)
出版 : 東京創元社
サイズ : 文庫 / 257p
ISBN : 4-488-27512-5
発行年月 : 2007.1


題名:トブノガフライ 作者:チャーチル ジル ジャンル:ミステリー メディア:文庫 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

我が家のさくらんぼ

我が家のさくらんぼ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あさがお畑

あさがお畑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

映画「どろろ」

どろろ

特撮ヒーローもの臭さはもちっと何とかならないものか……
最初が冗漫だが、ラストに向かってよくなっていく。私の嫌いな中井貴一(元々嫌いなんだけど、嫌いな頼朝をやってはまってたのでますます嫌いになった……)が、いや~んなところがいい味出してます。

はじめ幽鬼のようだった百鬼丸の、でれでれした色男ぶりも、悪くない。百鬼丸=妻夫木はいいキャストだと思うな。
どろろ(通常版)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「フラガール」

フラガール

プロジェクトX、女性版、かなあ。
つらい状況があった。立ち上がった人がいた。幾多の試練を乗り越え、ついに努力は実って成功した!
そういう、物語の骨格は見えているんだけど、でものせられちゃうというか、それにおいしい肉が付いているというか、ええ、おもしろかったですよ。

常磐ハワイアンセンター(現スパリゾートハワイアンズ)誕生時の実話を元にして作られた映画です。
斜陽産業である炭鉱。それで暮らしてきた人々も、再び石炭が黒いダイヤと呼ばれる日が来ないことはわかっている。でも、じゃあどうしたら?常磐炭鉱にあるのは石炭、そして湯。お湯をいかしてレジャーセンターを作ろう。レジャーセンターができれば、雇用対策にもなる。めざせ常夏、ハワイ~♪
そしてハワイといえばフラダンス~♪
閉塞した街。あちこちの場所でがんばる人々。フラダンスに希望を見いだす乙女。東京からやってきたダンスの先生。東北の田舎で、貧乏で、なのにどこかからっと陽性の香がするのは、炭鉱夫という流れ者の多い土地柄か港が近いせいか。

昭和41年当時、私はいわき市にいたはずで、開業したばかりのハワイアンセンターにも連れてってもらってるはずなんですが……炭坑とは関係ない地域でしたし、幼くて記憶にはありません。それでも懐かしさを感じるのは貧乏だった日本の記憶?

フラガールスタンダード・エディション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハードディスクの分割・結合

最近ネットにつなげなかったり、PCがだめだめだったり、という日々が続いていました。今日ようやく、PCが何とかなり、ほっと一息です。もともと買ったときには、Cドライブ1つで運用するはずだったのが、CとDの二つで運用するようにしておこう、Dはデータ用だから、Cよりも大きくして……なんて、自分で10Gと30Gに分けたのですよ。そしたら、なるべく新しいソフトはDに入れよう、としていたにもかかわらず、Cがどんどん使われていって。最近動きが悪いし、デフラグもかけられなくなって、しょうがなくて、いろいろいじっていたのです。先日ハードディスクを買ったときにバンドルでついてきた、ディスクの分割・結合をしてくれるソフトを使ってみたのですが、どうしてもできない。出来なかったのよ!!!
その新しく買ったハードディスクを、ケースを買ってUSBで使っていたのね。どうやらそれがまずかったみたいで。そのハードディスクをはずしていじったら、うまく出来ました。Dドライブのサイズを小さくして空き領域を作り、その空き領域を、Cドライブのサイズを大きくするのに使う、というようなやり方です。
そのUSB接続のハードディスクの方は……まあ……バックアップ用にそのままお取り置きかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »