« 読書「トムソーヤ」 | トップページ | 読書「鬼切り夜鳥子」 »

2007年11月17日 (土)

読書「山本五十六」

「山本五十六」

娘さんの(エッセイ)ばかりじゃなく、お父様の小説も読んであげないとね……
ひいひい言いながらようやく読みました。
海軍の人が寄せる心情には格別なものがあるのね。

山本五十六 上下巻 改版 新潮文庫
阿川 弘之著
税込価格 : ¥620 (本体 : ¥590)
出版 : 新潮社
サイズ : 16cm / 410p
ISBN : 4-10-111003-4

題名:ヤマモトイソロク 作者:アガワヒロユキ ジャンル:歴史 メディア:文庫CD-ROM 


|

« 読書「トムソーヤ」 | トップページ | 読書「鬼切り夜鳥子」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

(もしやと思って検索しましたが、まだご健在のようですね)
お元気なときは、テレビに出られて海軍魂(?)を語っておられましたね。若い(といっても当時40ぐらい)キャスターにそれとなく「結局海軍も陸軍の暴走に追従して太平洋戦争に突入したわけで、」と言われると「それをな、言うなよ、その通りなんだが」とちょっとはにかんで少し悲しそうなお顔を思い出します。

投稿: アマサイ@科学の星 | 2007年11月17日 (土) 11時00分

連投失礼!
そうそう、「きかんしゃやえもん」の作者でもあるんですよね、阿川パパ。

投稿: アマサイ@科学の星 | 2007年11月17日 (土) 11時05分

え?きかんしゃやえもん?
それは知らなかった~!

投稿: とむ影 | 2007年11月21日 (水) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/17094431

この記事へのトラックバック一覧です: 読書「山本五十六」:

« 読書「トムソーヤ」 | トップページ | 読書「鬼切り夜鳥子」 »