« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月23日 (月)

PCカードアダプターUSB2-PCADPG

willcomの通信カードAX530INがつながらない!どうしよう……というPCの不調は、カードソケットの物理的な不調だったことがわかり、じゃあどうするか?ということに。
修理はお金も時間もかかるので、I-O DATAのPCカードアダプターUSB2-PCADPGを購入することにしました。
これはPCカードtypeⅡ(2)を、USBポートで使えるようにするアダプターです。ふつうのメモリーカードのアダプターはあちこちでたくさんでていますが、通信カードに対応しているのは2008年6月現在これのみのようです。

説明書通りに順番に手順を踏んでいくと、私のレッツノート
Let's note CF-R3 がまた通信ができるようになりました。
カードを挿すときは、カードアダプターが認識されてから、とか、挿入しても「ハードウェアの安全な取り外し」のアイコンがでないので電源を切ってから抜くようにしているとか、細かい面倒なところはありますが、おおむね満足しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

やっとの思いで更新

滞っていた読書感想、ようやく更新。5月分まで。6月分も比較的さくさくあげられるんじゃないかと思っています。
花粉症&PCのトラブル&niftyのHPのサービスの縮小などあって更新の気力が失せていたのですがね。
PCは、通信カードがつながらなくなっちゃったんですよ。お昼休みに更新することの多かった私としては大打撃で。いろいろやりました(再インストールまで)が、結局カードのソケットがだめで、USBのカードアダプターを買いました。修理に出すより安いって……!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「断章のグリム 7 金の卵をうむめんどり」

「断章のグリム 7 金の卵をうむめんどり」

アリとキリギリス、アリはどっち? 
未来のために今努力する、というのがアリで、目の前の享楽に身を任せるのがキリギリス。
今の一般常識では、学生は勉強をするべきで、勉強をせずに恋愛に心を砕く者の未来は学業もならず、冬のキリギリスのような末路が待っている……
勉学に励み怠らない者には、想いをかける人もその努力を認め賞賛して愛してくれる輝かしい未来が待っている……か?

いやいや、恋愛のための努力を放棄した者には、恋愛の果実は実るわけはない。たとえば女の子が、勉強をせずに恋愛に心を砕くのは、恋愛に対してキリギリスではなくて、アリなの……
勉強だけしてそれでこと足れり、欲しいくせに苦手だからと恋愛に対する努力を怠った女の子の末路はやはり……
断章のグリム 7 金の卵をうむめんどり 電撃文庫
甲田 学人著
税込価格 : ¥578 (本体 : ¥550)
出版 : アスキー・メディアワークス
発売 : 角川グループパブリッシング
サイズ : 15cm / 295p
ISBN : 978-4-04-867016-6
発行年月 : 2008.4

題名:ダンショウノグリム 作者:コウダガクト ジャンル:ファンタジー メディア:文庫 


2008-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「蔭桔梗」

「蔭桔梗」

蔭桔梗は紋の名。和服に紋を染める職人さんをめぐっての短編集。しっとりとして、よかったです。

蔭桔梗
蔭桔梗 新潮文庫
泡坂 妻夫著
税込価格 : ¥460 (本体 : ¥438)
出版 : 新潮社
サイズ : 16cm / 288p
ISBN : 4-10-144504-4
発行年月 : 1993.2

題名:カゲキキョウ 作者:アワサカツマオ ジャンル:ミステリー メディア:文庫 

2008-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「十字屋敷のピエロ」

「十字屋敷のピエロ」

十字屋敷によるトリックと、人形に語らせたトリックと。

十字屋敷のピエロ 講談社文庫
東野 圭吾著
税込価格 : ¥580 (本体 : ¥552)
出版 : 講談社
サイズ : 15cm / 333p
ISBN : 4-06-185045-8
発行年月 : 1992.2

題名:ジュウジヤシキノピエロ 作者:ヒガシノケイゴ ジャンル:ミステリー メディア:文庫 

2008-5

| | コメント (1) | トラックバック (1)

読書「Aventura 1 」

「Aventura 1 」

甲田学人の小説をイラストを描いている人……と思っていたら、漫画もおもしろい。
魔法学園に入学した少年が主人公。魔法が使えないくせになんで入学許可されたんだよ~、とクラスメイトからはいじめられている。だが実は***だったり、エルフが出てきたり、友情もあり、王道です。 いまでもちゃんと王道を描いておもしろくて華がある漫画あるんだ。
今は王道を描こうとするとつまんなかったりおちゃらけが入ったりするじゃない?

Aventura 1 シリウスKC
翠川 しん
税込価格 : ¥540 (本体 : ¥514)
出版 : 講談社
サイズ : /
ISBN : 4-06-373023-9
発行年月 : 2006.4

題名:アヴェンチュラ 作者:ミドリカワシン ジャンル:漫画 メディア:コミックス 

2008-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「MAMA」

「MAMA」

そう、MAMAの物語なの。

MAMA 電撃文庫
紅玉 いづき著
税込価格 : ¥578 (本体 : ¥550)
出版 : メディアワークス
発売 : 角川グループパブリッシング
サイズ : 15cm / 281p
ISBN : 978-4-8402-4159-5
発行年月 : 2008.2

題名:ママ 作者:コウギョクイヅキ ジャンル:ファンタジー メディア:文庫 

2008-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「かくて災厄の旅ははじまる」

「かくて災厄の旅ははじまる」

おもしろかった

かくて災厄の旅ははじまる ファミ通文庫
佐々原 史緒著
税込価格 : ¥672 (本体 : ¥640)
出版 : エンターブレイン
サイズ : 15cm / 282p
ISBN : 4-7577-2057-2
発行年月 : 2004.12

題名:カクテサイヤクノタビハハジマル 作者:ササハラシオ ジャンル:ファンタジー メディア:文庫 

2008-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「NGライフ 1 」

「NGライフ 1 」

変態ラブコメ?
主人公は、ポンペイの青年貴族の生まれ変わりで、前世の記憶を持つ高校生の男の子。顔も頭もいいし運動神経だって結構なものだ。でもへたれだ……
隣に越してきた中学生の男の子が、前世で最愛の妻だったセレナだったとは!とはとは!彼の眼には中学生の男の子がセレナに見えてしょうがない。彼に恋してる同級生の女の子は、前世で親友だったため、恋の相手には思えない。
NGライフ 1 花とゆめコミックス
草凪 みずほ
税込価格 : ¥410 (本体 : ¥390)
出版 : 白泉社
サイズ : /
ISBN : 4-592-18423-8
発行年月 : 2006.10

題名:エヌジーライフ 作者:クサナギミズホ ジャンル:漫画 メディア:コミックス 

2008-5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

読書「塩の街」

「塩の街」

地球の各地に落下した巨大な塩の柱。その後人が塩と化してしまう奇病が蔓延し、世界は滅びようとしていた。そんな世界で出会った航空自衛官秋庭高範と高校生小笠原真奈。

甘いと言わば言え、世界は二人によって再生する。おもしろかった。

塩の街
有川 浩著
税込価格 : ¥1,680 (本体 : ¥1,600)
出版 : メディアワークス
発売 : 角川グループパブリッシング
サイズ : 20cm / 421p
ISBN : 978-4-8402-3921-9
発行年月 : 2007.6

内容説明
【電撃小説大賞〈大賞〉(第10回)】塩が世界を埋め尽くす塩害の時代。塩は着々と街を飲み込み、社会を崩壊させようとしていた。崩壊寸前の東京で暮らす男と少女。2人の中で何かが変わり始めていた…。自衛隊三部作の陸自編。〔電撃文庫 2004年刊の改訂増補〕

著者紹介
〈有川浩〉高知出身。第10回電撃小説大賞大賞受賞作「塩の街」にて2004年作家デビュー。著書に「空の中」「海の底」「図書館戦争」シリーズなどがある。


題名:シオノマチ 作者:アリカワヒロ ジャンル:SF メディア:単行本 

2008-5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

読書「田辺写真館が見た“昭和”」

「田辺写真館が見た“昭和”」

おもしろかった!

田辺写真館が見た“昭和” 文春文庫
田辺 聖子著
税込価格 : ¥630 (本体 : ¥600)
出版 : 文藝春秋
サイズ : 16cm / 235p
ISBN : 978-4-16-715342-7
発行年月 : 2008.5



題名:タナベシャシンカンガミタショウワ 作者:タナベセイコ ジャンル:エッセイ メディア:文庫 

2008-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「あしながおじさん 続」

「あしながおじさん 続」 

説明の要もないもののようだけれど、「あしながおじさん」の続編。、主人公(ヒロイン)はジュディーの学友のサリー・マクブライド。のせられて孤児院の院長に就任し、嘱託医の“敵”と出会い、そして……
昔読んだ時を思い出してなつかしく、この年になってまた読み返すとまた新鮮で。やさしく頼りがいのある旦那様とかわいいベビーがいて、絵に描いたように幸福な結婚生活は実は稀で、でも絵に描いたようでなくても幸福はあるし幸福な結婚生活もある……

あしながおじさん 続 改版 新潮文庫
ウェブスター著
松本 恵子訳
税込価格 : ¥540 (本体 : ¥514)
出版 : 新潮社
サイズ : 16cm / 354p
ISBN : 4-10-208202-6
発行年月 : 1990

題名:アシナガオジサンゾク 作者:ウェブスター ジャンル:小説 メディア:文庫 

2008-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「犯人に告ぐ 上下」

「犯人に告ぐ 上下」

幼児誘拐(&殺害)犯罪。
劇場型犯罪には劇場型捜査が必要?と警察がとった手段はTVのニュース番組に捜査官が出演して犯人に呼びかけることだった。
主人公である捜査官は、かつて痛い失態を演じ、左遷された男。普通の警察の人間とはちょっと違った風貌、性格。

小説の計算は見えるがおもしろかった。
主人公の足を引っ張る、嫌な年若の上司が乗ってる車がSVXっていうのがちょっといや~ん。
そんな嫌みな車じゃないのよ。じゃあどんな、というなら、小学生の男の子連中が、見かけたら素直に何のてらいもなく「かっけ~」と言うような車。

犯人に告ぐ 上下 双葉文庫
雫井 脩介著
出版 : 双葉社

ISBN : 978-4-575-51155-0
ISBN : 978-4-575-51156-7
発行年月 : 2007.9

内容説明
【大藪春彦賞(第7回)】


題名:ハンニンニツグ 作者:シズクイシュウスケ ジャンル:ミステリー メディア:文庫 

2008-5

| | コメント (3) | トラックバック (0)

読書「〈本の姫〉は謳う1、2」

「〈本の姫〉は謳う1、2」

おもしろかった。残念なことに「煌夜祭」には及ばないが。

〈本の姫〉は謳う 1 C・NOVELS Fantasia
多崎 礼著
税込価格 : ¥945 (本体 : ¥900)
出版 : 中央公論新社
サイズ : 18cm / 252p
ISBN : 978-4-12-501006-9
発行年月 : 2007.10

内容説明
「滅日」によって大陸中に散らばった、世界を蝕む邪悪な存在−文字(スペル)。少年アンガスは、文字を探し回収するために「本の姫」と旅を続けている。ある日、無法者たちから救い出した少女に、文字の気配を感じた彼は…。


本の姫〉は謳う 2 C・NOVELS Fantasia
多崎 礼著
税込価格 : ¥945 (本体 : ¥900)
出版 : 中央公論新社
サイズ : 18cm / 252p
ISBN : 978-4-12-501024-3
発行年月 : 2008.3

内容説明
病に倒れた母のため、一度は捨てたはずの故郷へ、7年ぶりに「姫」と帰るアンガス。記憶を失い、やがては死に至るという「忘れ病」は、母だけでなく、すでに町全体を蝕んでいた…。




題名:ホンノヒメハウタウ 作者:タザキレイ ジャンル:ファンタジー メディア:新書 

2008-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「いのちのパレード」

「いのちのパレード」

おもしろかった。
短編と言うよりむしろショートショート。シェクリイやサキを思い出させる。

いのちのパレード
恩田 陸著
税込価格 : ¥1,575 (本体 : ¥1,500)
出版 : 実業之日本社
サイズ : 20cm / 331p
ISBN : 978-4-408-53517-3
発行年月 : 2007.12

内容説明
ホラー、SF、ミステリ、ファンタジー…。クレイジーで壮大なイマジネーションが跋扈する、摩訶不思議な15篇。恩田ワールドの原点「異色作家短篇集」へのオマージュ。『月刊ジェイ・ノベル』掲載に書下ろしを加え書籍化。


題名:イノチノパレード 作者:オンダリク ジャンル:小説 メディア:単行本 

2008-5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「サイモンの災難」

「サイモンの災難」

「ジェームズの恐怖」の4コマが受けた!

サイモンの災難 C・NOVELS Fantasia
茅田 砂胡著
税込価格 : ¥945 (本体 : ¥900)
出版 : 中央公論新社
サイズ : 18cm / 229p
ISBN : 978-4-12-501023-6
発行年月 : 2008.3

内容説明
前代未聞の宇宙船事故と、新人映画監督サイモン。崩落寸前の橋と、新人女優のアイリーン。24年前の封印と、ヴァンツァー。この3つの線が重なる時、「事件」は未然に防がれた…? クラッシュ・ブレイズシリーズ。

題名:サイモンノサイナン 作者:カヤタスナコ ジャンル:SF メディア:親書 

2008-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「ドラゴンがいっぱい!」

「ドラゴンがいっぱい!」

社会生活を営んでいるドラゴンの話。おおよそビクトリア朝の雰囲気で、貴族と平民がいて、領地があって、鉄道を通したり銀行に勤めたり……でももちろんドラゴンだから、炎をはいたり空を飛んだり。
おもしろかった~!

ドラゴンがいっぱい! ハヤカワ文庫 FT
アゴールニン家の遺産相続奮闘記
ジョー・ウォルトン著
和爾 桃子訳
税込価格 : ¥840 (本体 : ¥800)
出版 : 早川書房
サイズ : 16cm / 462p
ISBN : 978-4-15-020464-8
発行年月 : 2008.3

内容説明
【世界幻想文学大賞(2004年度)】〔「アゴールニンズ」(2005年刊)の改題〕

題名:ドラゴンガイッパイ 作者:ウォルトン ジョー ジャンル:ファンタジー メディア:文庫 

2008-5


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

読書「別冊図書館戦争 1」

「別冊図書館戦争 1」
本編では、事件のすぐ後で結となり、エピローグで結婚しているのが日常となった時点での生活がさらっと語られて終わっていたのだけれど……
目出度く恋人になってから結婚するまでのあれこれを、基本は甘く。

直接の感想ではないのだけれど、4年制の大学を出て就職して、あれこれあって、女の方もやっぱり28にはなっちゃうのね。

別冊図書館戦争 1
有川 浩著
徒花 スクモイラスト
税込価格 : ¥1,470 (本体 : ¥1,400)
出版 : アスキー・メディアワークス
発売 : 角川グループパブリッシング
サイズ : 20cm / 273p
ISBN : 978-4-04-867029-6
発行年月 : 2008.4

内容説明
恋愛成分たっぷりの、ベタ甘全開スピンアウト・別冊シリーズ第1弾。「明日はときどき血の雨が降るでしょう」「シアワセになりましょう」など全5話を収録した、武闘派バカップル恋人期間の紆余曲折アソート。




題名:ベッサツトショカンセンソウ1 作者:アリカワヒロ ジャンル:小説 メディア:単行本 

2008-4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

読書「秋の牢獄」

「秋の牢獄」

秋の一日をリプレイし続ける表題作よりも、マヨヒガの話(「神家没落」)がよかった。

秋の牢獄
恒川 光太郎著
税込価格 : ¥1,470 (本体 : ¥1,400)
出版 : 角川書店
発売 : 角川グループパブリッシング
サイズ : 20cm / 223p
ISBN : 978-4-04-873805-7
発行年月 : 2007.10
入キャンペーンにご応募いただいた場合、上記ポイント加算の対象外となります。

内容説明
女子大生の藍は、秋のその一日を何度も繰り返している。毎日同じ講義、毎日同じ会話をする友人。彼女は何のためにこの日を繰り返しているのか。この繰り返しの日々に終わりは訪れるのだろうか−。表題作ほか全3編収録。


著者紹介
〈恒川光太郎〉1973年東京都生まれ。大学卒業後、様々な職業を経て、沖縄県在住。「夜市」で日本ホラー小説大賞を受賞、第134回直木賞候補となった。他の著書に「雷の季節の終わりに」がある。

題名:アキノロウゴク 作者:ツネカワコウタロウ ジャンル:小説   メディア:単行本 

2008-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「図書館戦争LOVE&WAR 1」

「図書館戦争LOVE&WAR 1」
図書館戦争の漫画化。
少女漫画にしちゃうとなにげにありそうな設定だったりするのが怖いかも。専門用語は丁寧に説明されてるし、おもしろいよ。ただ、もっと美人は美人に描いて欲しいかな。


図書館戦争LOVE&WAR 1 花とゆめCOMICS
弓 きいろ
有川 浩
税込価格 : ¥410 (本体 : ¥390)
出版 : 白泉社
サイズ : /
ISBN : 978-4-592-18046-3
発行年月 : 2008.4


題名:トショカンセンソウラブアンドウォー 作者:ユミキイロ 作者:アリカワヒロ ジャンル:漫画 メディア:コミックス 

2008-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「テメレア戦記 1 気高き王家の翼」

「テメレア戦記 1 気高き王家の翼」
こんな素直な素敵なドラゴンなら、婚約者を捨て家族を捨てそれまでの出世を捨てたって惜しくはないわね。
で、テレメア戦記ってなってるけど、原題に則したタイトルなら、「翼は王室御用達」ってとこかしら……?

テメレア戦記 1 気高き王家の翼
ナオミ・ノヴィク著
那波 かおり訳
税込価格 : ¥1,680 (本体 : ¥1,600)
出版 : ヴィレッジブックス
サイズ : 20cm / 438p
ISBN : 978-4-86332-596-8
発行年月 : 2007.12

内容説明
【ローカス賞】【ジョン・W・キャンベル新人賞】テメレア、それは誉れ高きドラゴン。漆黒の翼をはためかせ、この世に舞い降りた。清廉なる海軍将校ローレンスと深き絆を結びしその竜は、高貴なる血がため、苛烈な戦いへと赴く宿命にあった…。壮大なる歴史ファンタジー。


題名:テレメアセンキ 題名:ケダカキコウジャノツバサ 作者:ノヴィク ナオミ ジャンル:ファンタジー メディア:単行本 

2008-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「少年少女漂流記」

「少年少女漂流記」
少年少女の妄想の物語、と言ってしまっていいのかな?おもしろかったよ!

少年少女漂流記
古屋×乙一×兎丸著
税込価格 : ¥1,260 (本体 : ¥1,200)
出版 : 集英社
サイズ : 21cm / 287p
ISBN : 978-4-08-774854-3
発行年月 : 2007.2


題名:ショウネンショウジョヒョウリュウキ 作者:フルヤウサギマル 作者:オツイチ ジャンル:小説 メディア:単行本 

2008-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「諸葛孔明時の地平線」

「諸葛孔明時の地平線」
少女漫画版三国志……
赤壁の戦いまで読了。先頃完結したそうなので、残りを買って読もう……

諸葛孔明時の地平線 プチフラワ−コミックス
諏訪緑
出版 : 小学館


題名ショカツコウメイトキノシヘイセン 作者:スワミドリ ジャンル:漫画 メディア:コミックス 

2008-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「newton6月号iPS細胞特集」

「newton6月号iPS細胞特集」
たま~に買うニュートン。今話題のiPS細胞特集だ~。
ちょうどこの雑誌の出た少し後にiPS細胞関連の講演会をきく機会があったので、予習をかねて読みました。
なかなか興味深かったです。
講演会は、略語がぽんぽん飛び交っていて、予習していかなかったらちんぷんかんぷんだったと思いました……

SFが絵である(by 野田昌宏(-人-))あるように、科学のわくわく感も絵で表されるよね?
ニュートンのイラストもかっこいいし、先日某掲示板で紹介されていたこの絵http://www.cell.com/content/issue?volume=130&issue=5も、あああああ!神経細胞のスタンドなのかな?よ論文の内容はわからないけれど、かっこいいことだけはしっかり伝わってきたです。

Newton (ニュートン) 2008年 06月号 [雑誌] (雑誌
この雑誌について
科学の話題を面白くビジュアルに紹介

Book Description
「iPS細胞」が、なるほどよくわかる大特集 山中伸弥教授が全世界に衝撃をあたえた万能細胞-特別インタビュー:山中伸弥(京都大学教授)、ジェームズ・トムソン(ウィスコンシン大学教授)/氷河時代の芸術、「彫刻版ラスコー」-発見から58年の時を経て、ついに初公開!/天才チンパンジー「アイ」の今-息子「アユム」に受け継がれる知性

出版社: ニュートンプレス; 月刊版 (2008/4/26)
ASIN: B00178XE4I
発売日: 2008/4/26
商品の寸法: 26.8 x 20.4 x 0.8 cm





題名:ニュートン 作者: ジャンル: メディア: 

2008-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「覘き小平次」

「覘き小平次」
怖くはなかった。
お塚が「帰ってきた」小平次のために蚊帳をつって床を延べる描写が、ほんの数行なのに妙に夏の夜の匂いを感じた。
覘き小平次
京極 夏彦著
税込価格 : ¥1,995 (本体 : ¥1,900)
出版 : 中央公論新社
サイズ : 20cm / 413p
ISBN : 4-12-003308-2
発行年月 : 2002.9

内容説明
【山本周五郎賞(第16回)】幽霊芝居が上手かったと評判だった江戸の役者・小平次とはどのような人物だったのか。怪死したという小平次の噂をしていると、小平次が出てくる−。江戸の闇に蹲る男、隙間から覗く眼。書き下ろし「京極怪談」。

題名:ノゾキコヘイジ 作者:キョウゴクナツヒコ ジャンル:ホラー メディア:単行本 

2008-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「L change the WorLd」

「L change the WorLd」
  映画版のデスノートの設定での、Lの死の前の23日間、という映画のノベライズ(ややこしいね)ライトはもうこの世のものではなく出てこないのだけれど、バックグラウンドに存在している。
最大の敵は最大の友、と言うと違うか、一番の理解者。……いや、やはり友と言っていいのかもしれない。
Lもライトも、どちらをも救える道はあるのね。おもしろかった。


L change the WorLd
M著
税込価格 : ¥1,365 (本体 : ¥1,300)
出版 : 集英社
サイズ : 22cm / 170p
ISBN : 978-4-08-771210-0
発行年月 : 2007.12

内容説明
L、最期の23日間。究極の選択をしたのち、Lに降りかかったラストの事件を描く完全オリジナルストーリー。スクリーンでは見られない、Lの言葉、Lの想いがここに! 2008年2月公開映画の小説版。

題名:エルチェンジザワールド 作者:エム ジャンル:小説 メディア:単行本 

2008-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「ハムレット」

「ハムレット」  新潮文庫の100冊CD-ROM
意外に短い。そして、話を知っているからなのか、語られるように訳した台詞のせいなのか、読みやすい。


ハムレット 改版 新潮文庫
シェイクスピア著
福田 恒存訳
税込価格 : ¥420 (本体 : ¥400)
出版 : 新潮社
サイズ : 16cm / 255p
ISBN : 4-10-202003-9
発行年月 : 1991

題名:ハムレット 作者:シェイクスピア ジャンル:演劇 メディア:文庫CD-ROM 

2008-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

読書「匣の中の失楽」

「匣の中の失楽」
例の、都会のトムソーヤーシリーズの、4大ゲームの元ネタとなった4大ミステリーの中の1冊。なかなかわからなくて、最後まで読めずにいた匣の話。匣、っていうから、魍魎の匣のことを言っているのかと思ってましたよ。とにかく、やっとの思いで読了。とにかく読みにくかった。そういえばウロボロスも読みにくかったなあ、と。

入れ子になっているミステリー。何が真実か結局よくわからないまま取り残される……
事件は起こったのか起こらなかったのか。どの事件が真実起きた事件なのか。最後に呈示された解答だって、実際は?


匣の中の失楽 講談社ノベルス
竹本 健治著
税込価格 : ¥1,260 (本体 : ¥1,200)
出版 : 講談社
サイズ : 18cm / 476p
ISBN : 4-06-181587-3
発行年月 : 1991.11

内容説明
長らくの間絶版状態で、一部のマニア以外には知られることのない“幻の名作”が、装いも新たに復活。探偵小説のマニアたちが、密室殺人にまきこまれる…。

題名:ハクノナカノシツラク 作者:タケモトケンジ ジャンル:ミステリー メディア:新書 

2008-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「オドの魔法学校」

「オドの魔法学校」
庭師がもうちょっと書き込まれて欲しかったような。でも主人公は庭師じゃなくて、過去の栄光にふたをして過ごしている魔法使いなんだよな、きっと。

オドの魔法学校 創元推理文庫
パトリシア・A.マキリップ著
原島 文世訳
税込価格 : ¥1,050 (本体 : ¥1,000)
出版 : 東京創元社
サイズ : 15cm / 382p
ISBN : 978-4-488-52007-6
発行年月 : 2008.2

題名:オドノマホウガッコウ 作者:マキリップ パトリシア A ジャンル:フ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「コーリング」「妖女サイベルの呼び声」

「コーリング」「妖女サイベルの呼び声」
「オドの魔法学校」読んだので、しばらくぶりに読み返しました。原作は見つからなかったので岡野玲子版のほうだけ。昔読んでからずいぶん時間がたってるわね……もう一度読み返すと、またいいのよ。


コーリング 1~3
岡野 玲子著
パトリシア・A.マキリップ原作
税込価格 : ¥1,200 (本体 : ¥1,143)
出版 : マガジンハウス
サイズ : 21cm / 263p
ISBN : 4-8387-1118-2
発行年月 : 2000.6


妖女サイベルの呼び声 ハヤカワ文庫 FT
パトリシア・A・マキリップ著
佐藤 高子訳
税込価格 : ¥672 (本体 : ¥640)
出版 : 早川書房
サイズ : 16cm / 308p
ISBN : 4-15-020001-7
発行年月 : 1979.2



題名:コーリング 作者:オカノレイコ ジャンル:漫画 メディア:コミックス  題名:ヨウジョサイベルノヨビゴエ 作者:マキリップ パトリシア A ジャンル:ファンタジー メディア:文庫 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「yomyom」 yomyom vol.6 ヨムヨム3月号

「yomyom」
小野不由実の十二国記の短編が載っていたので買いました。
がんばろう。この場所でベストを尽くそう。未来に希望はあるような気がする。
ほかいろいろ豪華な執筆陣で楽しめました。

yomyom vol.6
ヨムヨム3月号
税込価格 : ¥780 (本体 : ¥743)
出版 : 新潮社
サイズ : /
ISBN :
発行年月 : 2008.2.27

内容紹介

【特集 ファンタジー小説の愉しみ】
[読み切り小説]小野不由美/畠中恵/森見登美彦
[インタビュー]上橋菜穂子 映画「ライラの冒険」がやってくる
[インタビュー]フィリップ・プルマン

【読み切り小説】
沢木耕太郎/山本文緒/川上弘美/栗田有起/角田光代/重松清/金原ひとみ/
嶽本野ばら/恩田陸

【エッセイをヨムヨム】
堀江敏幸/本谷有希子/あさのあつこ



題名:ヨムヨム 作者:オノフユミ ジャンル:雑誌 メディア:雑誌 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「ヘブンリー 2」

「ヘブンリー 2」
ゴツゴツした、格好の整わない物語。物語を(無理に)整えようとする努力を放棄してゴロリと投げ出したようだ。粉袋でなく、茎付きのトウモロコシを詰め込まれたジュート袋のようだ。

でも泣けちゃったの。

話を未完成のままに放り出すことはしていない。こんなはなしが書けると言うことは野梨原花南はまだ円熟していない(成長途上にある)ということかもしれないね。

ヘブンリー コバルト文庫
あなたに腹が立つ
野梨原 花南著
税込価格 : ¥460 (本体 : ¥438)
出版 : 集英社
サイズ : 15cm / 199p
ISBN : 978-4-08-601135-8
発行年月 : 2008.3



題名:ヘブンリー 作者:ノリハラカナン ジャンル:小説 メディア:文庫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「会長はメイド様!」

「会長はメイド様」
がんばってがんばってがんばってる女の子のところには神様は降りてくるかもしれないね……

元男子校、今も女性の数が少なく虐げられている高校で、生徒会長になって女子を救おう!と立ち上がったヒロイン。努力していい成績をキープ。人のいやがることも引き受ける。力も強い。家計を助けるためにお金も稼がなきゃ。
そのためには努力あるのみ。がんばらなきゃ。自分がやらなくちゃ。自分に厳しく。他の女の子にやさしく。がんばりすぎて時に空回りもしちゃうけど。

やらなきゃいけないことがいっぱいいっぱいで忙しくて、短時間でお金の稼げるバイトが必要だから、恥ずかしい姿もいとわずメイド喫茶でバイトもするの。
スーパーウーマンたる生徒会長の顔とバイト先のメイド姿のギャップに萌え~♪?
いえいえ、彼女の本当の魅力は、そのけなげながんばりやさんなところ、なの



会長はメイド様! 1 花とゆめコミックス
藤原 ヒロ
税込価格 : ¥410 (本体 : ¥390)
出版 : 白泉社
サイズ : /
ISBN : 4-592-18431-9
発行年月 : 2006.9

題名:カイチョウハメイドサマ 作者:フジワラヒロ ジャンル:漫画 メディア:コミックス 

2008-3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「もっけ1-7」

「もっけ」
妖怪が見える姉、静流。見えないけれど憑かれやすい妹瑞生。都会では暮らせず田舎の祖父母の元に預けられている。はじめは中学生と小学生だった二人も、いろいろな出来事やモノ、人との出会い(と別れ)により高校生、中学生へと成長していく。

アニメはちょいといまいち。オープニング結構いいじゃん、と思ったけれど、本編で秋の七草があれじゃあ……アニメにするにはデフォルメはしょうがないけれど、でも。
他、瑞生のクラスメイトのありようとかも。

7巻まで読みましたが、もののけもさることながら子供が大人になっていくときの自分と周囲のあつれきとか、自負と自己嫌悪とか、あ~このころの年代には戻りたくないな、と思うエピソードも多かったです。

もっけ(アフタヌーンKC) 全7巻
熊倉 隆敏
税込価格 : ¥3,651 (本体 : ¥3,477)
出版 : 講談社




題名:もっけ 作者:クマクラタカトシ ジャンル:漫画 メディア:コミックス 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書 「もやしもん6」

「もやしもん6」
特装版を買いましたら、ふわふわのぬいぐるみは早速と娘に持ち去られてしまいました。
さてフランス編。
青春恋物語してるなあ……

今年の春休みは映画館には行かず、家族でまったりと、もやしもんのアニメをみていました。原作もおもしろく、原作に忠実なのにアニメもおもしろいというラッキーな例でした。例えば「長谷川研究員」と連呼する台詞は、字面より実際に台詞で語られた方がずっとずっとおもしろかったし。オープニングの実写とアニメを組み合わせたところなんかも、イチジクの青葉がいいね。あとは、あいかわらず樹先生がいい味出してます。予告編の時にちょこっとしゃべるところなんかも。


もやしもん 6 イブニングKC
TALES OF AGRICULTURE
石川 雅之著
税込価格 : ¥560 (本体 : ¥533)
出版 : 講談社
サイズ : /
ISBN : 978-4-06-352213-6
発行年月 : 2008.2


題名:モヤシモン 作者:イシカワマサユキ ジャンル:漫画 メディア:漫画 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームページサイト内検索

個人のホームページはもう絶滅しつつあるんでしょうか、ニフティのホームページサービスもだんだんいろいろなサービスが停止してきています。
私の場合ほぼ読書記録なのでブログオンリーでもいいようなものでもありますが、一つの本に一つのファイル、それが手元でも管理できるというのが(いや、ブログでもできるのは知っていますが、なんだかよくわからなくて)捨てがたく、まだもうすこしホームページも続けていこうかしら……?
読書記録の検索用もあって、ホームページの個人のサイト内での検索サービスを受けてたんですが、最近niftyでそのサービスをやめちゃったんですね。

そのかわりにアプラグでサイト内サーチができますよ、となってたんですが、こいつが使えねえ……

したところで、「サイト内検索エンジン導入レポート」
http://homepage2.nifty.com/treknz/search.html
を発見。これはとても役に立ちました。ありがとうございますぅ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

読書「なぎさボーイ」「多恵子ガール」

「なぎさボーイ」「多恵子ガール」

なんということでしょう、これも追悼読書。
ジャパネスクも好きだけど、どれを、と選ぶならこの2冊を。
恋愛小説の醍醐味を教えてくれた本だから……
「北里マドンナ」がでたときに、友人たちと、北里にマドンナかあ、やるなあ、という話になって、じゃあ野枝はなにを?で見つからなかったのだけれど……

もう読むことはできないのね。合掌。


多恵子ガール 集英社文庫
氷室 冴子著
税込価格 : ¥398 (本体 : ¥379)
出版 : 集英社
サイズ : 15cm / 275p
ISBN : 4-08-610719-8
発行年月 : 1985.1


なぎさボーイ 集英社文庫
氷室 冴子著
税込価格 : ¥368 (本体 : ¥350)
出版 : 集英社
サイズ : 15cm / 257p
ISBN : 4-08-610689-2
発行年月 : 1984.9

| | コメント (3) | トラックバック (0)

読書「キャベツ畑でつかまえて」

「キャベツ畑でつかまえて」

野田昌宏の訃報に接しびっくりしています。
これは追悼読書。翻訳を読んでもよかったのだけれど、日本テレワークものをと思い、そして「レモン月夜の宇宙船」は手元になかったのでこちらを。ランドサットとか、うわ~懐かしい。
日常のありそうな出来事が、どこからぶっ飛んでいくのか、いつのまにかありえないSFの世界になっちゃってる絶妙な話芸。
富士山の地下に***を作りに、はたまた衛星を打ち落としに、行ってみたいなあ……合掌。


キャベツ畑でつかまえて ハヤカワ文庫 JA
野田 昌宏著
税込価格 : ¥489 (本体 : ¥466)
出版 : 早川書房
サイズ : 16cm / 337p
ISBN : 4-15-030313-4
発行年月 : 1990.1

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年6月 2日 (月)

井上雄彦最後のマンガ展

井上雄彦最後のマンガ展
井上雄彦最後のマンガ展
井上雄彦最後のマンガ展
井上雄彦最後のマンガ展、写真撮影していいのはたぶんここだけ。ちょっとした角度で表情が変わります。展覧会の内容は・・・
良かったです。ええ。がんばって行ったかいがあった。近づいて見たい画がほとんどなので、行くなら混んでない時のほうが望ましいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »