« 読書「人生論ノート」 | トップページ | 読書「司政官」 »

2008年7月28日 (月)

読書「悲しみよこんにちは」

「悲しみよこんにちは」
言わずと知れたサガンのデビュー作。
放埒で自己中心な少女が、自分の世界を守るために、策略を用いて、父の婚約者である聡明な大人の女性を死へ追いやる話……
高校生ぐらいの時に読みかけ、ケッとか思って読むのをやめたような気がする。今は当時鼻について読めなかった(若さ故の)嫌らしいところも、まあそうね、と思う程度で、普通におもしろく読めた。うん、瑞々しくておもしろい小説だった。

悲しみよこんにちは 改版 新潮文庫 新潮文庫の100冊CD-ROM
サガン著
朝吹 登水子訳
税込価格 : ¥460 (本体 : ¥438)
出版 : 新潮社
サイズ : 16cm / 164p
ISBN : 4-10-211801-2
発行年月 : 1988

題名:カナシミヨコンニチハ 作者:サガン ジャンル:小説 メディア:文庫 CD-ROM 

2008-6


|

« 読書「人生論ノート」 | トップページ | 読書「司政官」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/41993672

この記事へのトラックバック一覧です: 読書「悲しみよこんにちは」:

« 読書「人生論ノート」 | トップページ | 読書「司政官」 »