« 読書「放浪記」 | トップページ | 読書「GOTH 夜の章 僕の章」 »

2008年10月 2日 (木)

読書「末枯れの花守り

「末枯れの花守り 」
イラストの波津さんに惹かれて買ってしまいましたが、菅浩江とは相性が悪いんだわね、何というか、つまんなかった。後半はともかく特に前半が。

末枯れの花守り スニーカーブックス
菅 浩江著
税込価格: ¥840 (本体 : ¥800)
出版 : 角川書店
サイズ : 19cm / 273p
ISBN : 4-04-788702-1
発行年月 : 1997.10

内容説明
少年は花に念を凝らして来たらぬ待ち人におもいを寄せ、少女は百花の王たる百合をきどる。人々の弱みにつけこむ闇の者がいれば、救いの手をさしのべる者もある。花を守る青葉時実の美しくも儚き幻想の物語。

著者紹介
〈菅浩江〉京都市生まれ。高校在学中SF誌でデビュー。「メルサスの少年」「そばかすのフィギュア」で星雲賞を受賞。

題名:スガレノハナモリ 作者:スガヒロエ ジャンル:小説 メディア:新書 

2008-8

|

« 読書「放浪記」 | トップページ | 読書「GOTH 夜の章 僕の章」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/42661983

この記事へのトラックバック一覧です: 読書「末枯れの花守り :

« 読書「放浪記」 | トップページ | 読書「GOTH 夜の章 僕の章」 »