« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

「ゲゲゲの女房」朝の連続ドラマ

「天地人」が終わり、楽しみなTVドラマがなくなっていましたが……
今日から「ゲゲゲの女房」がはじまりました♪

去年松江、境港市などに行った時から、はじまるのを楽しみにしていました。
朝8時から8時15分なので、家を出るのにちょうどぴったりの時間です。
さて今日、お見合いの席に現れた水木しげるは、え、ちょっと、こんな人選でいいの?と言いたいほどの優男でした。漫画を描くときは鬼気迫る感じになるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

ワインビネガー

ワインビネガー
出来ていました。圧力なべで仕込んだワインのはずだったんですが!でもこれで酢酸菌が手に入ったから、リンゴ酢とかもできるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

おうち鯛焼きだ

おうち鯛焼きだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

読書「死者の短剣  惑わし」

「死者の短剣 惑わし」

死者の短剣 惑わし (創元推理文庫) (文庫)
ロイス・マクマスター ビジョルド (著), Lois McMaster Bujold (原著), 小木曽 絢子 (翻訳)

面白かったが、ちょっと肩すかしかも。

商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
わけあって家出した地の民の娘フォーンは、ひとり街道を歩いていた。途中立ち寄った農家で、謎多き民として知られる湖の民の警邏隊を見かけたのが、ことのはじまり。警邏隊員ダグと仲間たちが追っていた悪鬼の手下に、何も知らないフォーンが捕まってしまったのだ。フォーンとダグ、地の民と湖の民という異なる出自のふたりの出会いが運命を変えた。名手ビジョルドの新シリーズ。

出版社: 東京創元社 (2008/12)
ISBN-10: 4488587089
ISBN-13: 978-4488587086
発売日: 2008/12

題名:シシャノタンケン 作者:ビジョルド ロイス・マクマスター ジャンル: メディア: 

2009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「シュレディンガーの妻は元気か」

「シュレディンガーの妻は元気か」

シュレディンガーの妻は元気か (1) (バンブー・コミックス) (コミック)
中島 沙帆子 (著)

自分も理系なところがあるので、茶化されているところが、「何それ、非理系な作者の方が非常識なんじゃない」と思うところもあって、笑えませんでした。
絵柄であれっと思ったら、「電脳やおい少女」の人だった……

出版社: 竹書房 (2008/8/16)
ISBN-10: 4812468612
ISBN-13: 978-4812468616
発売日: 2008/8/16

題名:シュレディンガーノツマハゲンキカ 作者:ナカジマサホコ ジャンル: メディア: 

2009

| | コメント (3) | トラックバック (0)

読書「牢の中の貴婦人 」

「牢の中の貴婦人 」

牢の中の貴婦人 (創元推理文庫) (文庫)
ダイアナ・ウィン ジョーンズ (著), 佐竹 美保 (イラスト), Diana Wynne Jones (原著), 原島 文世 (翻訳)

そこそこ

商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
見知らぬ異世界の牢獄に、いきなり放りこまれたエミリー。手探りで状況を分析するうちに、どうやらこの世界で権力を争う二大勢力の、一方の貴族の女性と人違いされたらしいことがわかる。そんな中エミリーは、同じ砦の牢に閉じこめられているひとりの男性に心惹かれていくのだが…。英国児童文学の女王による、“デイルマーク四部作”の原型ともいえる不思議な味わいの物語。

出版社: 東京創元社 (2008/11)
ISBN-10: 4488572103
ISBN-13: 978-4488572105
発売日: 2008/11

題名: ロウノナカノキフジン作者:ジョーンズ ダイアナ ウィン ジャンル: メディア: 

2009

| | コメント (3) | トラックバック (0)

読書「あたしと魔女の扉」

「あたしと魔女の扉」

あたしと魔女の扉 (ハヤカワ文庫 FT ラ 3-1) (文庫)
ジャスティーン・ラーバレスティア (著), 大谷 真弓 (翻訳)


あたしをとらえた光
あたしのなかの魔法

の三部作。そこそこ。

《2007年アンドレ・ノートン賞受賞》!



あたしは突然、おばあちゃんの家に住むことになった。ずっと母さんと二人、おばあちゃんから逃げるために、オーストラリアの僻地を転々と暮らしてきたというのに。自分を魔女だと信じる邪悪なおばあちゃん。その家で、ある日偶然開けた扉は、季節も時間も反対の見知らぬ街につづいていた――シドニーとNYを舞台に、思春期の友情、異文化との出会い、そして親子の愛について豊かに描きだすモダン・ファンタジイ三部作開幕篇
内容(「BOOK」データベースより)

題名:スガアツコヲヨム 作者:ユカワユタカ ジャンル: メディア: 

2009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「1日で1323語暗記受験英単語 新訂」

「1日で1323語暗記受験英単語 新訂」

1日で1323語暗記受験英単語 新訂 (単行本)
粟野 邦夫 (著)

語呂合わせ英単語暗記本。エビのダンスは証拠が残る(evidence=証拠)なんて話をしていたら、娘が読んでみたいというので実家に探しに行ったら探し出せませんで。
私が高校生の頃お世話になったのは手書きの、自費出版本でしたが、そういえばその後風の便りでちゃんとした本として出版されたんだよって聞いたよな……とアマゾンで調べたら、ありました。今はちゃんとした出版社のちゃんとした本で……感無量です。あんまりお下劣なネタは自主規制でしょうか、なくなってる(単語は書いてあってもイラストがついていない)ようでしたが、おおよそは昔とかわらないでしょうか。
娘にみせたらうけるうける。ぷっぷぷーの英単語(表紙のイラストがトランペットをふいているクマ?なので)と呼んで使ってくれているようです。一日では覚えられていませんが……

商品の説明
出版社からの内容紹介
新版として、内容を全面改訂。高校生が受験生のために作った英単語集。出題頻度順に選んだ1323語を連想形式でイラストを見て覚えられる。

単行本: 216ページ
出版社: 大和書房 (1994/04)
ISBN-10: 4479190309
ISBN-13: 978-4479190301
発売日: 1994/04

題名:イチニチデ1323ゴアンキジュケンエイタンゴ 題名:イチニチデオボエル 作者:アワノクニオ ジャンル: メディア: 

2009

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

読書「秘密機関」

「秘密機関」秘密機関 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) (文庫)
アガサ・クリスティー (著), 田村 隆一 (翻訳)

いや~初々しい。

秘密機関 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) (文庫)
アガサ・クリスティー (著), 田村 隆一 (翻訳)
文庫: 526ページ
出版社: 早川書房 (2003/11/11)
ISBN-10: 4151300473
ISBN-13: 978-4151300479
発売日: 2003/11/11


題名:ヒミツキカン 作者:クリスティ ジャンル: メディア: 

2009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「アルジャーノンに花束を」

「アルジャーノンに花束を」

心の鏡―ダニエル・キイス傑作集 (単行本)
ダニエル キイス (著),


娘が読みたいというので図書館で借りてきました。短編版と、長編版と。今回
短編版は短編集「心の鏡―ダニエル・キイス傑作集」  に収載されていまし
たが、さて私はなにで読んだんだっかたな……多分読んだのは高校生の時
のはずなんだけど。
しかし恥ずかしいことに、ネズミのアルジャーノンの名前は覚えていても、主人
公チャーリーの名前は覚えていませんでした。

出版社: 早川書房 (1993/12)
ISBN-10: 415207826X
ISBN-13: 978-4152078261
発売日: 1993/12
心の鏡―ダニエル・キイス傑作集 (単行本)
ダニエル キイス (著), Daniel Keyes (原著), 稲葉 明雄 (翻訳), 小尾 芙佐 (翻訳

題名:アルジャーノンニハナタバヲ 作者:キイス ダニエル ジャンル: メディア: 

2009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「野の花だより三六五日 上下」

「野の花だより三六五日 上下」

野の花だより三六五日 [上] ~百花繚乱の春から木の葉いろづく秋~ (単行本)
野の花だより三六五日 [下] 錦綾なす秋から山ほほえむ春 (単行本)
池内 紀 (著), 外山 康雄 (イラスト)

文も絵も素敵です。
もともとこのイラストの外山さんが好きなんです。
先日新潟県に行った際に、外山さんの記念館にも行ったことがあります。
画文集も何冊か持ってます。文章もいいんですよ。でも池内紀さんの文章は
文筆家の文章なのでさすがに引き締まって、違いますね。

野の花だより三六五日 [上] ~百花繚乱の春から木の葉いろづく秋~ (単行本)
野の花だより三六五日 [下] 錦綾なす秋から山ほほえむ春 (単行本)
池内 紀 (著), 外山 康雄 (イラスト)


単行本: 208ページ
ISBN-10: 4774127167
ISBN-13: 978-4774127163
発売日: 2006/3/25

単行本: 212ページ
出版社: 技術評論社 (2006/10/7)
ISBN-10: 4774129070
ISBN-13: 978-4774129075
発売日: 2006/10/7

題名:ノノハナダヨリ 作者:トヤマヤスオ 作者:イケウチオサム ジャンル: メディア: 

2009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「ミーくんの番長日記」

「ミーくんの番長日記」

ミーくんの番長日記 (朝日ノベルズ) (新書)
菊地 秀行 (著), 柴田 昌弘 (イラスト)


つまんなかった

内容紹介
「ミーくん」こと神宮寺光徳は、超ど級の体躯を誇る無敵の番長である。怖いのは停学、も
内容紹介
「ミーくん」こと神宮寺光徳は、超ど級の体躯を誇る無敵の番長である。怖いのは停学、もしくは退学処分だけ。それを免れようと反省日記を拙い文章で毎日、記している。だが一向に素行はおさまらない。新年早々ライバル校の番長らをあっという間に叩きのめして帰宅したミーくんを迎えたのは、その腕を見込んでスカウトに来た異世界からの来訪者だった。人気作家が贈る、抱腹絶倒、痛快無比の書き下ろしアクション。

菊地 秀行 (著), 柴田 昌弘 (イラスト) 出版社: 朝日新聞出版 (2009/6/19)
ISBN-10: 4022739169
ISBN-13: 978-4022739162
発売日: 2009/6/19

題名:ミークンノバンチョウニッキ 作者:キクチヒデユキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書「オディールの騎士」

「オディールの騎士」

クラッシュ・ブレイズ - オディールの騎士 (C・NOVELSファンタジア) (新書)
茅田 砂胡 (著), 鈴木 理華 (イラスト)

これでこのシリーズもひとまず終わりだよ。
読んでてその時は楽しくない訳じゃないけれど、暁の天使たち以降は余計だな。題名:オディールノキシ 作者:カヤタスナコ 

2009

クラッシュ・ブレイズ - オディールの騎士 (C・NOVELSファンタジア) (新書)
茅田 砂胡 (著), 鈴木 理華 (イラスト)

出版社: 中央公論新社 (2009/11/26)
ISBN-10: 4125010935
ISBN-13: 978-4125010939

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

買っちゃいました。

買っちゃいました。
キットつき!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

それは戦略なのかも知れない

娘が、期末試験前だというのにやけに明るく浮かれていた。
図書室に、去年卒業した先輩が遊びに来たんだそうで……男性の。イケメンの!
3次元の男の子には興味はないと思っていたのだが、男性で図書委員長になるぐらいだもの、オタクに決まっている。そんなところで話しやすかったのがよかったのか???
一人で来たわけじゃなくて。イケメンじゃないが気の良い奴、とか、友達何人かで来たらしい。
昨日はデジカメもってって、写真撮りまくってきたですよ。
見せて貰うと、及川光博風の感じのにいちゃんで、なかなか。
「明日は東京へ帰っちゃうんだって。夏休み、もしかしたら春休みにも、来るかもって言ってた……」
初々しくって、いいなあ……

でもこれはもしかしたら、女の子達にたいする、学校側の戦略かも知れない?!
そう、大学へのモチベーションを高めるための!
【あんなせんぱいがいらっしゃるとうきょうのだいがくへいきたいわあ】みたいな?
安上がりでそして非常に実効のある戦略とみた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »