« 読書「オディールの騎士」 | トップページ | 読書「野の花だより三六五日 上下」 »

2010年3月13日 (土)

読書「ミーくんの番長日記」

「ミーくんの番長日記」

ミーくんの番長日記 (朝日ノベルズ) (新書)
菊地 秀行 (著), 柴田 昌弘 (イラスト)


つまんなかった

内容紹介
「ミーくん」こと神宮寺光徳は、超ど級の体躯を誇る無敵の番長である。怖いのは停学、も
内容紹介
「ミーくん」こと神宮寺光徳は、超ど級の体躯を誇る無敵の番長である。怖いのは停学、もしくは退学処分だけ。それを免れようと反省日記を拙い文章で毎日、記している。だが一向に素行はおさまらない。新年早々ライバル校の番長らをあっという間に叩きのめして帰宅したミーくんを迎えたのは、その腕を見込んでスカウトに来た異世界からの来訪者だった。人気作家が贈る、抱腹絶倒、痛快無比の書き下ろしアクション。

菊地 秀行 (著), 柴田 昌弘 (イラスト) 出版社: 朝日新聞出版 (2009/6/19)
ISBN-10: 4022739169
ISBN-13: 978-4022739162
発売日: 2009/6/19

題名:ミークンノバンチョウニッキ 作者:キクチヒデユキ

|

« 読書「オディールの騎士」 | トップページ | 読書「野の花だより三六五日 上下」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/47798543

この記事へのトラックバック一覧です: 読書「ミーくんの番長日記」:

« 読書「オディールの騎士」 | トップページ | 読書「野の花だより三六五日 上下」 »