« 読書「新世界」1-5 | トップページ | 読書「ふたつのスピカ」16 »

2010年4月 9日 (金)

読書「ユダヤ警官同盟」上下

「ユダヤ警官同盟」上下 (新潮文庫) (文庫) マイケル シェイボン (著), Michael Chabon (原著), 黒原 敏行 (翻訳)

歴史改変SF&ハードボイルドミステリー。 当初は伏線だとは思わないようなばらばらなピースがあれ?という感じではまっていくのはミステリーの醍醐味でした。この伏線は、謎解きの伏線と言うだけでなく、登場人物の人物像を深めるためのエピソードでもあるのです。 読後感は、「アンドロイドは電気羊の……」のような感じ。 ディアスポラ(ユダヤ人に限らず、いろいろな意味での全てのディアスポラ)の安息の地は、この小説の最後で示されるような形でしか得られないのかもしれません。


内容(「BOOK」データベースより) 安ホテルでヤク中が殺された。傍らにチェス盤。後頭部に一発。プロか。時は2007年、アラスカ・シトカ特別区。流浪のユダヤ人が築いたその地は2ヶ月後に米国への返還を控え、警察もやる気がない。だが、酒浸りの日々を送る殺人課刑事ランツマンはチェス盤の謎に興味を引かれ、捜査を開始する―。ピューリッツァー賞受賞作家による刑事たちのハードボイルド・ワンダーランド、開幕。ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞三冠制覇。

ユダヤ警官同盟 上下 (新潮文庫) (文庫) マイケル シェイボン (著), Michael Chabon (原著), 黒原 敏行 (翻訳)
出版社: 新潮社 (2009/4/25) 発売日: 2009/4/25

題名:ユダヤケイカンドウメイ 作者:シェイボン マイケル ジャンル: メディア: 

2010

|

« 読書「新世界」1-5 | トップページ | 読書「ふたつのスピカ」16 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/48039362

この記事へのトラックバック一覧です: 読書「ユダヤ警官同盟」上下:

« 読書「新世界」1-5 | トップページ | 読書「ふたつのスピカ」16 »