« これがあのイタリアのカリフラワーだ! | トップページ | クロネコエコバッグ »

2011年12月14日 (水)

尻に火がつかないと……

娘が数学の追試をくらいました。
言うと、「勉強?してるよ!!」と声を荒げてむくれるので放置していたのですが、私の想像通り、勉強していなかったようで、手痛いしっぺ返しをうけたわけです。
自力で勉強してみようとしたようですが、「実際の期末試験の問題を、数値だけ変えて出題するから」、と言われたのに、
まるまる一単元分ぽぽぽぽ~んで手のつけようがなかったようです。この忙しい時期に、友達も頼れません。先生に頼れるところまでも行き着けません。
ついに私に泣きついてきましたですよ。
恐ろしいことに、三角関数が全部、抜けてました……今、必死こいて積み上げてます。二次関数まではちゃんと出来ていたのがせめてもでした。思えば二次関数も特訓したんだっけなあ……私もブラッシュアップしないといけないので、一緒にまず教科書を読むところから始めます。だんだん思い出してきて、アドバイスが出来るようになってきます。3日かかって、三角関数1/3ぐらいまですすみました。今週末に三角関数を仕上げて、来週末の試験までにベクトルや行列の穴を埋めなくては。でも、今回の追試騒ぎのお陰で、勉強しなくちゃやばい!!!という気持ちは醸造されたようです。なにしろ今回の追試で受からないと、受験資格がなくなる、と先生に言われたようで。
センター試験まであと1か月なのに……ああ……もっと早くに覚醒しろ~~~

|

« これがあのイタリアのカリフラワーだ! | トップページ | クロネコエコバッグ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

三角関数なんとかたたき込みました。パズーじゃないんだから、θ(シータ)の気持ちなんてわからないよ~等とほざいていましたが、いやいや、パズーだってシータの気持ちはわかっている気になっているだけさ……
でももちろん、敵は三角関数だけではなかったのです……
例えば指数関数も。なんにもわからないので、まず教科書からはじめようとしたら、「基本からやらなくったって、この問題だけ解けるようにしてくれたらいいんだから」と言われました。「娘よ、基本を理解しておかないと問題が全く理解できないんだよ。それが数学という物なんだよ……」となんとか言い含め、常用対数の前まで終わりました。常用対数は数学の試験に出ないことを祈っております。

投稿: とむ影 | 2011年12月21日 (水) 16時51分

 うちは分数でつまずいてました!
 割り算を分数の形で示すのが気持ち悪いそうです。なんで!? 小数の方がよっぽど気持ち悪いだろう!?
 なぜ分数の方が美しいかということを私立文系のわたしが説明するのは無理でした。
「ああ、やつら(数学を専攻する人達、理系人間)は唐変木なんだよ」と言ったらかえって納得してくれました(失敬)。抜本的解決にはなってないけど、諦めてこっちが歩み寄ってやらないとと言う気分にはなってくれたらしいです。

投稿: まいね | 2011年12月28日 (水) 02時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/53483631

この記事へのトラックバック一覧です: 尻に火がつかないと……:

« これがあのイタリアのカリフラワーだ! | トップページ | クロネコエコバッグ »