« 読書「通勤数学1日1題」 | トップページ | テレビのアンテナが… »

2013年2月13日 (水)

読書「アメリカ流7歳からの行列」「大学でどのような数学を学ぶのか」「お話・数学基礎論」「集合とはなにか」

「数学ガール」でわからないところがあって、先へ進めないでいます。集合と倫理が…。で、いろいろ参考となる書籍を買ったり、図書館で借りたり、しました。

「アメリカ流7歳からの行列」

行列ってそういうことなのね、そういうものなのね、というアウトラインを与えてくれました。

「大学でどのような数学を学ぶのか」

内容(「MARC」データベースより)
高校までの数学だけで大学の数学や現代数学の一端を語る。1テーマ1話で読み切りとし、イラスト等で数学の考え方を伝える。『数学セミナー』誌上で2000年4月号から2001年3月号までに掲載されたものをまとめる。

1話1話書き手も違うし多分自分の素養も違うので、ふ~ん、とアウトラインが見えるものもなくはないのですが、やはり高校数学全部きちんとやってから出直してこい!と言われた気分です……

「お話・数学基礎論」
―数学では必ず正しい結論に到達できるか? (ブルーバックス)

内容(「BOOK」データベースより)
“カフェ・ド・ロンリ”へようこそ。カントルの集合のパラダイス、そこから噴出したパラドックス。数学をゲームにするための論理式。巨星ヒルベルトを打ちのめした青年ゲーデルの不完全性定理。京都のどこかにあるという“カフェ・ド・ロンリ”で弾む会話を聞いているうちに、いつのまにかロマンあふれる集合や論理の世界に引き込まれ、数学の基礎づけをめぐる論争=数学基礎論論争の一番面白いところが手に取るようにわかります。

カフェ形式もまどろっこしいけど悪くないかも。
なんとなく、雰囲気をわかったような気持ちにさせてくれる。
それ以上つっこんで理解したかったら、専門書を読んでね、なんでしょう。

「集合とはなにか」
新装版 集合とはなにか―はじめて学ぶ人のために (ブルーバックス)
これは買った本なのでゆっくり読んでいられます。
むずかし~


|

« 読書「通勤数学1日1題」 | トップページ | テレビのアンテナが… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137959/56747865

この記事へのトラックバック一覧です: 読書「アメリカ流7歳からの行列」「大学でどのような数学を学ぶのか」「お話・数学基礎論」「集合とはなにか」:

« 読書「通勤数学1日1題」 | トップページ | テレビのアンテナが… »